拡散、共有していただき有難うございます。
 

WPからインスタへ自動投稿/連携する無料プラグインはある。けれど

この記事はgoogle翻訳と僅かな英語力を多用しているため当方の誤認識の可能性もあるのでリンク先等で再度確認する事をお勧めします。
尚、正しい情報をお持ちの方はコメントから御指摘頂けると幸いです。後日修正致します

画像サイトマッププラグインを設置した時もそうだったけど、画像関連に力を入れているサイト運営者はかなり少数派のようで情報が少ない。また英語圏に頼るしかないか?!

インスタは集客に向いてない?

インスタのビジネス利用に関しては投稿欄に直接リンクを貼れないので、どちらかというと商品の公式サイト/メーカーくらいしか上手く活用できず、他は裏で商品+お金を貰っているタレント/浅いモデル群(全てとは言いませんが)やモニターサイトなどの規約の為に写真をあげている程度とアフィリエイトサイトではとても使いづらい仕様。

自分みたいなのが上手に利用するのであれば広告(こちらはリンクを貼れる)として出稿するくらいだろうか。そもそも画像をすっ飛ばして動画の方へ移行するのが今後としては正しい判断かもしれませんね。

埋め込み機能で他人のコンテンツの一部になるのは仕方ないとしても、画像の盗用/転用は絶対に防げないので余程の効果がないと使う気になれない。

でも実はインスタ経由のアクセスがある

ここまでの情報であればインスタを利用する理由は皆無ですが、実は自分のサイトにもインスタ経由のアクセスがあります。

インスタ経由のアクセス/週 googleアナリティクス

インスタ経由のアクセス/週 googleアナリティクス

別にドヤって程のアクセスではなく、気付かない程度なのですが、インスタに投稿したのがこの統計をとる1年程前でトータルで50枚(50件)の投稿で商品名+適当なタグで貼り付けた簡単なもの。

結局はアプリを入れてPCから投稿するのも面倒になって辞めてしまいました。

なので正直この程度でアクセスがあるなんてびっくり。

これが売り上げに直結するかと言えば

  • プロフィールへのリンク→自身のサイトへのリンク→そこから該当の記事/商品を探す
  • と各ページごとにアカウントを多量につくるか、新着の画像をあげて新着記事一覧へのページへ飛ばすか(これが一番良いと思う)しないと難しいのだけれど、予想を上回る流入があれば、ある程度マッチしたカテゴリページ(自分だったらコスメのカテゴリ)か各所へのナビがついたページにリンクする事で効果はありそう...

    しかしながら、予想程度で実践するならば楽ちんチンな自動投稿プラグインがなければ無理。もう手動でなんてアップしてられないよ。

    ちなみに、投稿ページにハイパーリンクではなくテキストのリンクは一応貼っていましたが、これをコピペして流入している形跡はなし。あったとしてもごく僅かです。

    WPからインスタへ自動投稿するプラグイン一覧

    昔から検索していたので1つは知っていましたが、英語で検索すると無料のプラグインもあったのでちょっと調べてみました。

    有料/Instagram Auto Poster

    Instagram Auto Poster

    Instagram Auto Poster

    実質Instagram Auto Posterが現段階でちゃんと動くプラグインのようです。以前は19ドル、2017年は20ドル、直近2018/7/13では21ドル(6ヶ月のサポート付き。なんで徐々に値上げしてんの?)、と有料だけあってサポートに対する評価も良い。

    FBやTWも同時に利用する事も可能で、FB2つTW3つなど同じSNSの複数アカウントへ投稿する場合は「プロ版」の別途課金が必要なバージョンを使う形のようです。まぁ普通は必要ないかな。

    月/年単位の課金ではなく買い切りと書いてあったのでこれは良さそう。拡張ライセンスはまた別みたいな事も書いてあります。※

    残念な点は日本語サポートがないので不具合が起きたら英語で質問。該当のプラグインフォーラムも翻訳で一応分かるものの、実際にそれで対処できるかは怪しい。

    そしてアフィリエイトプログラムが稼働しているようなので、レビューしているブロガーさん達が手垢が付くまで使用しているのか、そもそも実際使用しているのかすら怪しい記事もある。

    そうなるとプラグインの評価も疑わしくなってしまいますが、これは自分がついつい勘ぐってしまう悪いところかも。

    ※Instagram Auto Posterの課金について(2018/7/13時点のもの)
    自力翻訳したので怪しいかも。

    Regular License SELECTED
    $21
    Use, by you or one client, in a single end product which end users are not charged for. The total price includes the item price and a buyer fee.

    Extended License
    $105
    Use, by you or one client, in a single end product which end users can be charged for. The total price includes the item price and a buyer fee.

    無料/Auto-Post WordPress To Instagram

    Auto-Post WordPress To Instagram

    Auto-Post WordPress To Instagram

    でました無料!
    Auto-Post WordPress To Instagramの評価 2017/9/25

    Auto-Post WordPress To Instagramの評価 2017/9/25

    が、評価が最悪で利用者も少なすぎる。2018年時点でも同じような評価で、最高評価6と最低6のみと極端。最高評価が怪しすぎる。

    しかもプレビューに使用している画像が別のWordPress to Instagram –wp2instagramのやつになってる?なってない??
    ちなみにwp2instagramの評価はもっと悪いので割愛。

    Auto-Post WordPress To Instagramは無料で使えるプラグインですが、更新が遅くWPのアップデートに追いついていないようで動かない事が多いらしく、テキスト入力ができないので画像のみ(タグも不可?)の簡易自動投稿のようです。

    WEB上で適当な事をすると、結局自分で全て消したり書き直したり(特に対google)するはめになる と適当な事であればやらない方がマシという事を学んだので、もし動いたとしても自分としては利用価値がないですね。

    結局はインスタ次第

    他のSNS自動投稿プラグインは沢山配信されていますが、インスタグラムはほぼなし。これは需要云々ではなく、インスタ自体が正式な自動投稿用のAPIを公開(実装?)していない為の様子。スパム投稿に怯えているのか、先に対策を練っているのか。
    APIに関しては【無料】Auto-Post WordPress To Instagramのフォーラムでもセキュリティやバックドアについて投稿されていました。

    インスタは今がピークでこれから徐々に廃れると思われ、早めに自動投稿に対応させた方が良いと思うのだが。

    使う側はインスタの自動投稿を実装している方が少ないからこそ旨味があるので、使うなら今の内に とも思う。なので課金するか結構迷っています。

    ■追記

    ちょいとプラグインの流れをシミュレーションしてみると、画像のサイズで引っ掛かりました。
    インスタは1080が今は適正だったかと思う。そこまでのサイズは必要ないとしても、サイト内で表示させている画像はスマホ優先で300×300がせいぜいで画像SNSに掲載するにはちょっとお粗末なサイズ。

    一応サーバー内には大きいサイズの画像も入っているものの、ページ内の情報から自動取得されると思うので、大きい画像を掲載するには結局手動で対処しなければならなそう。

    手動かぁ それなら広告の方を試した方が良さそうだな。
    (後日、広告を試しましたが、FBのイイネが増えただけでクソ赤字。ただ単に広告を出稿するだけでは厳しそうです。特にアフィリエイトは。)


    口コミ投稿

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)