拡散、共有していただき有難うございます。
 

WPのAMPページではアフィリエイトのテキストリンクもダメ??

なんかおかしい.....

アフィリエイトリンクはAMPページでもとりあえずテキストリンクに限っては正常にアクションがあるはずで、ワードプレスの「AMP」プラグインを使っていた頃はA8のリファラでもちゃんとAMPページ経由で成果はありました(但し全ての案件かは分かるはずもなく)。

なのでまぁ大丈夫だろうと運用を続け、AMPプラグインのアップデート後に色々とエラーが出てしまったので、もっと高機能な「AMP for WP - Accelerated Mobile Pages for WordPress」に乗り換えました。

使用感は抜群で、機能も多くとても満足していたけど成果が出ない....

直近の健康アップデートやその前のアップデート、そしてITP問題など色々な津波が押し寄せたので未だに原因の特定には至っていませんが、AMPに貼ったアドセンスだけは伸びていてASP広告のみ激落ちになった事情を踏まえると、AMPページに問題がありそうだ という結果になりました。

(楽天広告も激落ちしたが、これはITPの影響が濃厚。もちろんASP広告もITPの可能性あり)

もちろんソレが原因だったとしても詳細は分かりません。もしかしたら「AMP for WP」の機能で意図せずアフィリエイトリンクの一部が書換えられてしまっているとか。

検索する時にこの2つって判別するのが難しいよね

「AMP for WP」と「AMP」検索する時にこの2つって判別するのが難しいよね

■元の正規ページにリダイレクト

AMPが原因か確かめる為にプラグインを停止して元のページにリダイレクトをかける事にしました。301でも302でも現在のgoogleでは違いなし。

ディレクトリ単位のリダイレクトは昔のHTMLサイト時代のPC/モバイルの振り分けで勉強したはずだったのに、完全に忘れているという残念な脳内だったので検索してみたがなかなか見つからず、それでもやっと見つけました。

よく見たら「AMP for WP」の設定の時にもお世話になったサイト様でした。
http://solodc2011.com/wordpress/amp2
■最下部の「1.プラグインの「停止」」を参照
■「1)「update-ping」~」は必要なし(面倒だから待つ)。

これに加えてトップページもAMP対応している方は
https://○○.com/amp/ から https://○○.com/ へのリダイレクトも忘れないように。

結果的にリダイレクト用のプラグインを元々使っていたのもと「Redirection」と合わせて2つになってしまいましたが、AMPが原因ではなければ削除(「AMP for WP」を復活)、AMPが原因でもAMPページのキャッシュが無くなれば削除ということで、いずれ削除する事になるので細かい事を気にする必要はないですね。

※現在様子見中です。変化が出るか、何も無くとも1週間後あたりに結果を報告します※

■ITPかな...

記事全体の2/3程度がAMPから外されました。12/17辺りからのAMP流入もゼロになったので通常のページに移行しているとみて間違いないでしょう。(恐らく流入の多いページから外されて、残りは元から順位が低く流入のないページ)

ampを非インデックスに

ampを非インデックスに

結果としてはアドセンスからの見積もりがピタリと止まり、他ASP広告のアクションは変わらず...
アクセス減によるクリック数(分母)の減少は仕方ないにしても、1年くらい前であれば1アクションはあっておかしくないクリック数でも反応なし。

AMPだろうがアフィリエイトのテキストリンクだろうが関係なし。これはITPの影響と断定せざるを得ない。ただアナリティクスからiOS10以上のアクセスを計測したところで対処の仕様がない。これが現実か。

各ASPでは案件ごとにITP対応しだしているけれど、具体的に何が変わったのかは全くアナウンスがないので怪しいし、今のところ変化がないのは我々の体感でよく分かっている。アクセスの多い自分の使っている案件がITP対応したら変わるんですかね?

と、言う訳でAMPが問題ではない事は分かったので元に戻します。
参ったね こりゃ


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)