拡散、共有していただき有難うございます。
 

[アメリカ]あなたの旦那さんがセックスを拒む10の理由と打開策

イヤです。

イヤです。

あなたは旦那さんから「今夜はやめて」などと言われた経験はありませんか?そんなことを言われれば拒絶されていると思わないほうが難しいかもしれませんが、それは必ずしもあなたに対する愛情を旦那さんが失ったというわけではないのです。

旦那さんがセックスを拒むのにはどういう理由があるのか、それを学んであなたができることをこの記事で一緒に考えていきましょう。

理由その1:仕事で疲れているのでぐっすり眠りたい

あなたの旦那さんが毎晩一人でくるまって寝ているとしたら、それは夫婦の関係性に亀裂をきたしてしまう可能性があります。そもそも旦那さんは、あなたが毎晩寂しい思いをしているということに気づいていない可能性すらあります。そんな時はこう言ってみましょう。

「最近、夜は別々に寝てしまっているね。あなたが毎晩静かに眠りたい気持ちも分かるけど、私が寂しがっているということも忘れないでほしい。一緒になって何かしてリラックスできるかも。」

ワインを一緒に飲んだり、ベッドで一緒に横になりながら読書をしたり、新しいお気に入りのテレビ番組を見つけたり、とにかくあなたと旦那さんが一緒になってリラックスして楽しめることを見つけてください。そうした機会を徐々に増やしていけば、自然と親密になっていくものです。

"カップルや家族の問題に詳しいDebra Castaldo,PHD(デブラ・カスダルド博士)"

理由その2:子供を気にしている

子供ができる前は、多くの夫婦がセックスライフを楽しんでいるようです。しかしいったん子供が生まれてしまうと、旦那さんが奥さんを一人の女性と見なくなってしまうケースが多々あるのです。

"「Wanting Sex Again:How to Rediscover Your Desire and Heal a Sexless Marriage(セックスをもう1度:セックスレスを解消して、セックスの楽しみを再発見する方法)」の著者である、セックス療法士のLaurie J.watson(ローリーJワトソンさん)"

夫婦のセックス意欲を減退させてしまう要因の1つは、子供を家族/生活の中心として考えてしまうことです。夫婦が使う寝室には、おもちゃ・写真・洗濯物といった子供が寄ってきてしまうような物を置くのはなるべく控えましょう。もしそれでも、夜に夫婦の営みをしている時に子供が寝室に入ってきてしまったら、「今はママとパパの時間よ」などと優しく伝えてあげることが大事です。

"「the problem with women..is men(女性の悩み事はいつも..男性だ」の著者であるCharles J.Orlando(チャールズ・オールランドさん)"

理由その3:スポーツ観戦やゲームに夢中になっている

旦那さんがWorld of Warcraft(オンラインゲーム)やヤンキースの試合に夢中になっている時、あなたが旦那さんをそれらの趣味から引き離すことは難しいでしょう。
そんな時は、この日は夫婦の時間を作るなど旦那さんと事前に取り決めておくのが効果的です。

"Debra Castaldo,PHD(デブラ・カスダルド博士)"

理由その4:生理を気にしている

決して清潔とは言えない、生理中のセックスはしない主義であるという男性は多く存在します。
しかしあなたは、生理中に上昇するホルモンのせいで性欲が高まってしまったなら、それをきちんと旦那さんに伝えることも大事です。「きっと楽しいと思うから! (タオルを2枚も汚して良いのなら)」
こう言ってもなお旦那さんが乗り気でないなら、コンドームを使用したり前戯のみに徹底したセックスをすれば問題ないでしょう。

"Laurie J.watson(ローリーJワトソンさん)"

理由その5:刺激的なセックスを望んでいる

あなたはかつてキッチンで旦那さんとセックスをしたことを覚えていませんか。それは突発的なセックスで興奮度も高かったかもしれません。セックスを習慣化してしまうことは、その行為が刺激的でなくなったり退屈になものになってしまう原因となりかねません。
旦那さんが仕事から帰宅したら、昔デートした時のような服装で出迎えて旦那さんを誘惑してみましょう。他には、子供たちをおばあちゃんの家に一晩だけ預けて夜を一緒に楽しんだり、映画や食事に出かけて帰りにホテルなどに行くと良いでしょう。普段とは違う'特別感'を出すことが大事です。

"Laurie J.watson(ローリーJワトソンさん)"

理由その6:プレッシャーを感じている

セックスというのは、旦那さんのその場に宿る精力に頼る部分が大きいです。セックスは時として旦那さんにプレッシャーを与えるものでもあり、過去にあった嫌なセックス(満足いかなかった)の思い出などは、不安感を募らせて性欲を減退させてしまう原因にもなってしまいます。もし旦那さんがそういう状況に陥ってしまったならば、口や手で刺激を与えるなどといった旦那さんが望むことをしてあげましょう。

"Laurie J.watson(ローリーJワトソンさん)"

理由その7:自分の体型に自信がない

年を重ねるにつれて体型が魅力的でなくなってしまうことを危惧しているのは女性だけではありません。男性だってそう思っているのであって、お腹がぽっこり出てしまっては自尊心が傷つけられて自信が無くなってしまうのです。
夫婦で運動する機会を増やしましょう。それは体型を維持することのみならず、一緒にいる機会を増やすという意味でも効果的です。一緒にウォーキングしたりするだけで、自信を取り戻してエネルギーを取り戻すことができるのです。

"Laurie J.watson(ローリーJワトソンさん)"

理由その8:ポルノ写真を見すぎている

旦那さんがいつもインターネット/雑誌を見ているのは、必ずしもあなたに魅力を感じなくなってしまったというわけではありません。しかしポルノサイト/雑誌ばかり見ているのであれば、話は変わってきます。膨大な量のポルノ写真は男性の勃起不全を引き起こす可能性すらあります。
さらにセックスをする機会が減っているのにも関わらず、旦那さんがポルノサイト/雑誌ばかり見ているのであれば、夫婦間に大きな問題が生じている可能性もあり、夫婦間の直接的な議論を必要とするかもしれません。なぜセックスに発展しないのかというお互いの気持ちを素直に伝えるのです。夫婦でセラピストにアドバイスを求めるのも賢明な判断かもしれません。

"Laurie J.watson(ローリーJワトソンさん)"

理由その9:仕事に問題を抱えている

帰宅してもなお、パソコンや携帯を開いて仕事をしてしまうワーカーホリック(仕事中毒)な旦那さんを持つ女性もいるでしょう。そんな旦那さんを持つ女性は、この時間は携帯の使用は禁止、メールのチェックもダメなどと、事前に取り決めることは夫婦の時間を作るための有効な作戦となります。
もちろん仕事の緊急の場合は、柔軟に対応してあげて家で仕事をするのも許してあげましょう。そうすることで旦那さんはあなたに信頼感を感じて、より良い関係を築くことにも繋がるのです。

"Charles J.Orlando(チャールズ・オールランドさん)"

理由その10:とにかく寝たい

夜のお誘いをしても、「今日はとにかく寝たいんだ」と旦那さんに断られたことがある女性も多いでしょう。旦那さんが夜ぐったりしていて睡眠を優先している場合は、朝にセックスをするのも一向に構わないのです。もしくは、セックスの時間は短くても構わないよと旦那さんに伝えることです。あなたがマラソン級のスローセックスを望んでいないと旦那さんも理解すれば、少しは就寝時間をづらしてくれるかもしれません。

"Charles J.Orlando(チャールズ・オールランドさん)"

[2013年4月26日 Woman's day by Dawn Papandrea]

※こちらは2013年の記事でしたが、ユニークな内容だったので掲載しています。

「海外情報」のカテゴリを含んだ記事は、日本国外の他サイトの情報になるため、当サイトの情報や、日本での論文/文献と異なる場合が御座います。情報の信憑性に関しては、出典掲載しているURLにてご確認下さい。
特に情報の日付や数値に関しては正確なものを掲載するように心がけております。

via:http://www.womansday.com/relationships/sex-tips/advice/g1149/no-sex-in-marriage/ / translated by sirokuma / edited by nao /翻訳元サイトのポップアップ広告が不快だった為、直接のリンクはとりやめています。


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)