拡散、共有していただき有難うございます。

【アメリカ】10代、思春期女子のバストアップ・胸の変化のお悩みQ&A

情報配信日:-
情報信頼度:★★★★★

10代の胸の悩み

10代の胸の悩み

10代女の子の胸の悩み

女の子の胸の成長、発達の仕方は様々です。
これから自分の胸はちゃんと成長して大きくなるのだろうか、もしくはこれ以上大きくなってほしくないと思っている子も中にはいるでしょう。
この記事は、女の子が抱える胸に関する様々な疑問を解決していくものです。

胸はそもそもどうやって発達するの?

・胸は成長を始める前に、胸板が平らになって乳首が小さくなります。

・そして小さなコブ(芽とも呼ばれる)みたいなものが乳首の下に湧き起こります。

・この'芽'は触れると最初は少し痛いかもしれませんが、成長していくうちに痛みも引いていきます。

・乳輪の色が変わってくることもあります。そして乳首も硬くなり、大きくなることもあります。

・歳をとるにつれ、胸の'芽'が丸くなって膨らみを増して徐々に胸の形を形成していきます。

・胸の成長が遅い人もいます。それに対し、一晩発芽のように急激に成長していく人もいます。

・胸は通常、8~13歳の間に成長をし始めます。そして20代前半まで成長し続けていきます。

私の胸はどれくらい大きくなるの?

・胸の形とサイズは人によって様々です。そのため、あなたの胸がどれくらい大きくなるのか予期することは難しいのです。

・胸のサイズは、体重・遺伝によって決まることがあります。

・体重が増えたり家族に胸の大きい人がいる場合、あなたの胸は将来大きくなる可能性が高いです。

思春期の間、胸はどれくらい成長するの?

・生理が初めて起こる前の思春期に、胸の成長が始まることもあります。思春期の間、胸の成長が著しい人もいれば、中々成長しないという人もいます。

・10代終盤・20代前半までに、胸が完全に成長をし終えていないこともあるのです。

'普通' の胸ってどういうもの?

・自分の胸を気にしすぎてしまうこともあるでしょう。

・胸というのは人によって異なり、サイズ・形・色どれも様々です。

・他の人よりいくぶん胸が大きくても、それはそれで良いのです。

・思春期を過ぎた時点で、平均のサイズよりすでに胸が大きくなってる場合もあります。そうでない場合もあります。

・顔、手、おへそ などと全く同じように、胸も人それぞれ異なっているのです。

胸の形を変えることはできるの?

・自分の身体を愛する最も良い方法は、今ある身体に満足することです。もし自分の胸にコンプレックスを持っているのなら、胸の形を変える方法を考えるよりも、自分の身体に対する考え方を変えた方が良いでしょう。

・もし胸を大きく見せたいのであれば、パッド入りのブラジャーを着用するか、ブラジャーの中に詰め物を入れることで大きく見せることができます。もし小さく見せたいのなら、胸を胸板に押し付けるようにブラジャーをつければ小さく見せることができます。

・体重を増やしたり、ダイエットすることで胸のサイズを変えることもできます。

・胸の手術は現実的な解決策です。胸を大きくしたい、もしくは身体の痛みの原因となっている大きすぎる胸を小さくしたいのなら、手術を受けることでイズを変えることができます。(18歳未満の女の子は手術を受けられないかもしれません。その年頃は、胸がまだ発達段階にあるからです。)

いつ、どこでブラジャーを買えばいいの?

・ブラジャーをつけるかつけないかはあなた次第です。胸が大きく成長すれば、ブラジャーをつけたくなるかもしれません。けれど別に着けないとしても問題はないのです。

・ブラジャーには色々な種類があります。スポーツブラジャー・パッド入りブラジャー・プッシュアップブラジャーなどといったものです。自分の着る服によって、身につけるブラジャーを変えることもできます。激しい運動をする際や、パーティーに参加する際などケースバイケースです。

・ブラジャーを買うのに最も良い場所は、頻繁にセールなどを行っているお店でしょう。経済的に助かります。買う際は店員の人にどんどん話しかけて、どんなブラジャーを買えばいいのか相談しましょう。彼女たちはプロです。

・お姉さんや、お母さん、親戚からおさがりのブラジャーを貰うこともできるでしょう。その際は、自分のサイズにしっかり合っているものを貰いましょう。サイズが異なるブラジャーは、摩擦による胸の痛みの原因となります。

■親御様向け

胸の成長に合わせたブラ選び 西日本新聞より

胸の成長に合わせたブラ選び 西日本新聞より

「胸の成長は母親世代より早まっているんです」。ワコール広報・宣伝部の弓戸貴子さん(53)が話す。

 同社の調査によると、小学5、6年に当たる11歳で胸が膨らんでいる子の割合は、1980年の46%から2014年には75%と増加。11歳でのブラ着用率は00年の27%から、14年には53%と半数を超えた。

 「個人差はありますが、10歳になったら『もうそろそろかな』と意識してほしい」と弓戸さん。
(出典:西日本新聞 より)

解説
こちらはアメリカの情報ですので、日本と少し感覚がズレているかもしれませんね。
特に欧米人の身体の成長は早いので...と思っていたら上記のように現代はどこの国も早熟傾向にあるようです。

助けて!胸のサイズが変化している!何が起きているの?

・胸が変化している主な理由は、生理時や妊娠期に起こるような'ホルモンの変化'によるものでしょう。ホルモンの変化で胸が小さくなることもあれば、大きくなることもあります。胸がより敏感になることもあります。

・体温の変化によって、胸が変化したと感じられることもあるでしょう。

・体重の増減は胸のサイズに変化をもたらします。

・身体の色んな場所の皮膚と同じように、胸というのは影響を受けやすく、ニキビができたり乾燥肌になることもあります。

「海外情報」のカテゴリを含んだ記事は、日本国外の他サイトの情報になるため、当サイトの情報や、日本での論文/文献と異なる場合が御座います。情報の信憑性は深く確認をしていませんので、出典掲載しているURLにてご確認下さい。
基本的に人気コラムや1年以内に掲載されたニュースをピックアップしております。特に情報の配信日や数値に関しては正確なものを掲載するように心がけております。

via:Breasts - Teen Health Source/ translated by sirokuma / edited by yumiko


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)