拡散、共有していただき有難うございます。

TablePressのCSSを全テーブルまとめて適用させる記述

TablePressを数年使っていますが、知らぬ間に別途プラグイン不要でレスポンシブ対応され、何かと使えるテーブルプラグイン。

しかしながら、まとめてCSSを適用させる方法が分からず

TablePressのごちゃついたCSS

TablePressのごちゃついたCSS

確か、”20,21,23,30,....”とIDを連ねれば出来るみたいな事を昔見つけて(公式だったかも)、記述したものの、全然反映されず、上記画像のように1つづつ書いていました。

流石に今時そんな事はないだろうと、FAQを漁っていたら普通にありました。

全てに適用させるには”-id-n”を取っちゃえばいいだけでした。

TablePressのCSSをまとめてスッキリ

TablePressのCSSをまとめてスッキリ

と言う訳でかなりスッキリ。

他にも背景色を変えたりと、色々カスタマイズしたい方もいるかと思いますが、現状のAMPプラグインでは反映できない部分が多いので、AMP化しているのであれば余りこだわっても意味がないかも。

ただ、プラグインではなくワードプレス自体の機能(ネイティブプラグイン)でAMP実装できるようになる、しかも従来のプラグインよりも通常ページと比較してちゃんと反映される箇所が多く、かなり優れている様子。AMP自体も反映できる装飾が増えてきているので、今後はやる価値がでてくるかもしれませんね。

参考:An Introduction to Native AMP(google翻訳で見てね)


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)