拡散、共有していただき有難うございます。
 

西友ドットコム/お肉の品揃え(種類)が増えたのには事情がありそう

”お肉の品揃えが変わりました”

ということでネットスーパーである西友ドットコムではお肉の種類が増えると共に、今まで履歴から購入していたので気付きませんでしたが、実はグラム数も320g/330g/340g と小刻みになっていました(変更当初は無かった気がする)。

ユーザーからするとそこまで分ける必要はないので、推測ですがお店側の都合。
グラム単位の商品は基本的に数グラム~10グラム単位で多めに入っていて、表記よりも少ない・ピッタリということはまずありません。

お肉で例えると10グラム多めに入っていて安いお肉が100g=100円だとしても、10円単位でお店が損をしてしまうので、これが毎日のネットスーパー利用者とかけると物凄い金額になってしまいます。

ネットスーパーで注文がある度にお肉を加工している事はないので、売り場にある商品からピックアップするとなると320g/330g/340gから一番近いグラムを選べばロスは少ない訳だ。

西友ドットコムのお肉。今は戻ってるようだけど、今後も変わりそう

今は戻ってるようだけど、今後も変わりそう

これは2017/12/14までそうだったのですが、記事を書くために翌日確認すると従来の形に戻っていました。

カートに入れておいたお肉も”該当商品は現在お取扱いしていません”ということで無くなっています。

選ぶ視点から観ると不便なだけだったので止めたのかな。試行錯誤しているのでまた元に戻るかもしれません。

西友は元々安いので別にこちらが不利益になる訳でもないし、このくらいいいんじゃない??

ヨーカドーも含め、ネットスーパーから撤退しちゃうことが一番困るからね。
プライスロックの威力を知ったらコンビニや近くのスーパーで買えなくなっちゃったよ...

■商品差額クーポン

お肉に関して後日 滅多にお目にかかれないクーポンを貰ったので掲載。

SEIYUネットスーパー/畜産商品容量に関するお詫び

畜産商品容量に関するお詫び

12月31日に配達をお願いした事もあり、どうやらお肉が足りなかった(注文容量に満たなかった)みたいで、「畜産商品容量に関するお詫び」なるものを頂きました。

へぇ...これはレアなケースだろうけど、こういったことにもしっかり対処しているんですね。
(と、思ったら2回連続で同じことが起こりました。同じくアメリカ産ロース生姜焼き用にて)

SEIYUネットスーパー/商品差額クーポン

商品差額クーポン

と、いう訳で1週間後くらいに覗いてみたら商品差額クーポン50円分が付与されていました。


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)