拡散、共有していただき有難うございます。
 

想念伝達、コンサルテーションなど、電話占いの種類 23/71種

電話占いの種類

解説
電話占いサービスでの占い方法71種類のうち、こちらでは24種類を紹介します。

お勧めサイトはランキングにてどうぞ。

なお、体験談は有料で募集したものとなっています。

続き≫四柱推命や霊聴など24種-思念伝達、易学、サイキックなど24種

算命学

 算命学とは、占いの中でも四柱推命や九星気学、西洋占星術、数秘術などと同類の命術の一つです。

中国で発祥した干支暦をもとに、年と月と日の干支を出して人の運命を占う占星術の一種で、陰陽五行を土台とした運命学の一流派です。もともとは中国が発祥地ですが、その伝統を引き継いで、日本でも当初は学問として広まっています。なお、算命とは運命を算出するという意味です。

算命学の歴史は古く、古代中国で生まれており、道教の中の神仙思想が土台となっています。古代中国では、帝王学として政治や軍略にも応用されているなどの使い方がされているとおり、元々は広義の人間学として生まれています。

日本では生年月日の干支から運命やその人の特性を占うときに算命学といいますが、厳密にいえば、個人を対象とした占いは、この学問の持つポテンシャルの一部にしかすぎません。
本来の学問では、理論的な賢人によって時代の流れや世界の動き、個人の運気など幅広い予知や予測ができますので、高い可能性を秘めている学問といえます。
国内では昭和40年代にこの学問の膨大な理論を整理・統合して一挙公開しており、国内はもとより海外でも注目を集めている学問の一つです。

■算命学の体験談

体験談:男性実際に算命学による占いを試してみると、実際に必要なものは誕生日です。誕生日を干支歴に直したものから、一定の法則にしたがって 5つの十大主星と3つの十二大従星を算出していきます。

前者は私の性格、後者は私の人生を暗示するということですが、星に上下や吉凶、善悪などはなく、与えられた環境とその後の選択によって、よい傾向になるか悪い傾向になるかが決まってくるということが大きな特徴となっています。

また、算命学では奇や非、変など否定的な意味合いを連想させる言葉がよく出てきますが、これも上記のように悪い意味ではとらえず、個性ととらえるのが大きな特徴です。これは占いを受けた時にも言われましたが、何かしらの個性は誰にでも存在するものですので、それをチャンスととらえて活かすことが大切であるというアドバイスを受けました。

同じように、天中殺も強烈な個性として伝えられるものであり、かえって自分の運命を変えやすいタイミングととらえられます。結果を聞いて一喜一憂するのではなく、タイミングをとらえて運命を良い方向に変えていこうというモチベーションを高めることができ、人生の参考書として使うことができるアドバイスを受けられました。

チャクラ

人間には、7つのチャクラが備わっています。チャクラとは、その人間の身体にあるエネルギーの出入口です。

発祥は古代インドで5千年以上もの歴史を持つの伝承医学で用いられている概念で、ヨガや占いなどでも使用されています。エネルギーの通り道なので、これらが閉じていたら判断が鈍ったり、落ち込んだり、体調がすぐれなかったりします。

7つのチャクラは、それぞれ対応する各器官の働きに大きく影響します。

7+2のチャクラ

7+2のチャクラ

第1~第7に分かれており、
第1は、生殖器と肛門の間にあります。活力、生命力、行動力に関係します。

第2は、丹田にあり生殖器や膀胱、免疫機能に影響します情緒のバランスに関係します。

第3は、みぞおちと臍の間にあり消化器系、副腎などの臓器に影響し、集中力に関係します。

第4は、両乳房の真ん中にあり心臓や肺、呼吸器系に影響し、愛や思いやりに関係します。

第5は、のどぼとけの下にあり、のどや甲状腺や気管支に影響します。コミュニケーション能力にも関係します。

第6は、眉間の少し上にあり目や神経系に影響します。直感力に関係します。

第7は、頭頂にあり脳に影響があります。霊感や直感力に関係します。

これらがバランスよく開いて活発に働いていると、心身ともに健康になります。しかし、弱っているチャクラがあれば、対応する部分が影響されて心身のバランスを崩していしまいます。これらを活性化することで生命エネルギーを高めることが大切とされています。

ちなみにオーラソーマの観点からは、この7つの他に、第4、第5の間(身体的にも4と5の間)に「第4.5のチャクラ」が。
第7の上部に「第8のチャクラ」があると考えられています。

■チャクラ対応表

チャクラはそこから派生した占術や感覚、曜日や音にも対応しています。

第7 第6 第5 第4 第3 第2 第1
英語名 クラウン サードアイ スロート ハート ソーラープラクサス ベリー/
ハラ
ベース/
ルート
ニルヴァーナ体 コズミック体 スピリチュアル体 メンタル体 アストラル体 エーテル体 肉体
ヴァイオレット ロイヤルブルー ブルー グリーン イエロー オレンジ レッド
エレメント
感覚 霊感 直感 聴覚 触覚 視覚 味覚 嗅覚
音階 シ/B ラ/A ソ/G ファ/F ミ/E レ/D ド/C
曜日
植物 果実 芽/幹
天王星 木星/
海王星
水星 金星 太陽/
火星
月/
冥王星
土星
占星術 水瓶座 射手座/
魚座
双子座/
乙女座
牡牛座/
天秤座
牡羊座/
獅子座
蟹座/
蠍座
山羊座
オーラソーマ チャイルドレスキュー/
スターチャイルド
フィジカルレスキュー ピースボトル ハートボトル/
アトランティアン
サンボトル/
サンライト
ハンプティダンプティ/
エーテルレスキュー/
ショックボトル
サンライズ/
サンセット
パワーストーン カーネリアン/
ガーネット/ルビー/
インカローズ/
サンストーン
タイガーアイ/トパーズ/
スモーキークォーツ/
オレンジカルサイト/
オレンジムーンストーン
シトリン/パイライト/
アンバー/
カルサイト/
サルファ
マラカイト/
アベンチュリン/
ペリドット/
ローズクォーツ/
クンツァイト/
エメラルド/
ジェイド/
ダイオプテーズ/
モルダバイト
セレスタイト/
ラリマー/
アクアマリン/
クリソコラ/
ターコイズ/
ブルーレースアゲート/
ヘミモルファイト
ラピスラズリ/
アズライト/
ソーダライト/
サファイア/
アズマラカイト/
アイオライト
アメジスト/
クリアクォーツ/
スギライト/
フローライト/
セレナイト/
チャロアイト
フレーバー シダーウッド/
ミルラ/
パチュリー/
フランキンセンス
ジャスミン/
ローズ/
サンダルウッド
ベチバー/
イランイラン/
ベルガモット/
ジュニパー
ベルガモット/
ローズ/
メリッサ/
ミルラ
カモミール/
ミルラ/
ローズ
ヒヤシンス/
ローズ/
スミレ/
ゼラニウム/
カンファー
ラベンダー/
ローズウッド/
アンバー
食品 肉/魚/豆腐 飲み物全般 パン/米/穀物 野菜 果物 - -
■チャクラの体験談

体験談:男性自分のチャクラの状態を見るには、鑑定師に依頼したり、オーラ写真などを撮影することで把握することができます。
私は、占い師にも視てもらったこともあり、オーラ写真の両方の経験があります。鑑定師は、身体全体に目を通して、その方の心身状態を鑑定します。背骨部分を触って、エネルギーの流れの状態を見ます。

診断は、第5チャクラが弱っているという結果でした。体ではのどや気管支に影響、精神面ではコミュニケーション能力に関係する部分です。言いたいことが言えない、自分の意見を押しころしてしまうと言われましたが、その通りです。
実際にのどや気管支を弱くて、咳が出やすいので、心身にも影響を与えている状態です。しっかりとケアをするためには、大きな声で歌ったりする発声、感謝の言葉をたくさん口に出すことを教えてもらいました。また、生命力に影響ある第1チャクラも少し弱っていると指摘されたので、自然からのエネルギーを取り入れるために裸足で土の上を踏むことをアドバイスされました。

これらのアドバイスを実行すると、少しづつですが心身ともに変化が現れました。前向きな気持ちになって、動くことが億劫だったのが、軽快に行動できるようになってきました。

環境や生活状況によっても、チャクラのバランスの状態が変わるので、定期的にみてもらって、バランスを整えることは大事だと思います。

九星気学

九星気学とは生まれ持った生年月日から、九つの星から星を割り出して占いを行う事で、大昔から活用していた方法です。

歴史のある九星気学で占う事によって、気になる人との相性や自分の知らない本当の心を知る事ができ、現在の事や未来の事などと様々な分野でアドバイスを知る事ができるため、自分では解決ができない壁に当たった時には未来までも九星気学で占う事ができる方法です。

中国で占われてきた歴史のある占い方法の九星気学は、一白水星や二黒土星、三碧木星などと一から九つの星から占う事ができるのが特徴です。
運勢や相性などと悩みごとなどを解決する事が期待出来る方法で、その年の運勢や毎月の運勢や毎日の運勢などとバイオリズムを知る事ができるため、これから何かを行おうと準備をしている方や結婚や就職などと大きな事がある時期など、良い時期を調べながら事柄を起こす事でさらなる良い結果を得る事が期待出来る方法です。

自分の知らない内に秘めた思いを知る事ができ、まだ知る事ができない未来の事なども占う事でアドバイスとして受け取る事ができるため、悩み事を解決へと導くことが期待できます。人には相談ができない時なども、占う事で参考になる事ができます。

解説
中国は占術の宝庫ですね。
■九星気学の体験談

体験談:男性好きな人ができてしまい、自分ではなかなか話す事ができないのが悩みでした。
以前に好きな人に振られてしまったのがトラウマになってしまった事があり、人にも相談をする事が出来ませんでした。

九星気学で相性も占う事ができると知り、気になる方の生年月日を教えてもらい九星気学で占いを行いました。
話す事もなく相手の気持ちを知る事ができて、自分の中に秘められた事までも知る事ができたので、新しい自分の発見にもなる事ができました。

自分と相手の相性を調べたところ、とても良い相性の答えが出たので思い切って話しかける事にしましたが、相手も自分の事を気になっていたと知った時にはとても驚きました。
九星気学の占いで話しかける時期などを参考にしながら、良いアドバイスとして行動を起こした事によって、こんなに良い結果が出るとは思ってもみなかった事でした。
今では友達の様に仲良くなる事ができて、以前で悩んでいた事がなくなったので明るくなる事ができました。

積極的にもなる事ができて、九星気学で占った事によって本来の自分を取り戻せた様になりました。
占う事によって人生には時期やタイミングがあると実感する事ができ、悩みも解消する事ができました。

想念伝達

 想念伝達とは、相手の心に念を送り、意識的にその想いに気付かせる占術です。別の言葉に言い換えるとテレパシーのようなもので、好きな人に自分の想いを伝えたい、疎遠になった人ともう一度再会したいといったケースで力を発揮します。人の想いは想像以上に強いもので、相手に対する強い想念は、自分でも気が付かないうちに相手に届いてしまうものです。

ある人のことを考えていたら、突然電話が掛かってきた、道でバッタリ会った、といった体験はありませんか?
あなたの事を急に思い出して電話を掛けてきたのかもしれませんし、あなたが夢の中に出てきたのかも知れません。これも想念のもつ力の一つで、気が付かないうちに相手に会いたいという想いが念となって相手の心に届いたのでしょう。

念の送受信で行う想念伝達占いでは、相手に想いを伝えたり、そのきっかけをつくります。例えば、好きな人を振り向かせるなら、想念伝達によって相手の心に想念を送ります。想念を受け取った相手は不思議とあなたを意識することとなり二人の心も接近します。また、想念伝達では相手の想いを受け取ることもできます。相手からの想念を受信することで相手の気持ちや状況を読み取り、告白やプロポーズ、再会のタイミングを占います。

解説
想念伝達と思念伝達の違いはコレという違いが人それぞれで、類義語としてみなす考えもあります。

私としては「思う」と「想う」は違いますが、特に根拠となるソースはなく、抽象的になってしまいます。
言葉は時代と共に意味を変えます。これは皆さんの考え方次第でしょう。

■想念伝達の体験談

体験談:女性彼の急な転勤から早2年。遠距離恋愛もそう長くは続かず、最近では彼からの連絡はほとんどありません。来年三十路とあってお見合いの話が出ますが、やはり恋愛結婚がしたいです。そんな愚痴を聞いてもらっていた友人から想念伝達という占いを薦められました。

想念伝達は相手に念を送り、その想いに気付かせて縁をつなぐものだとか。今はその時ではないけれど、先生が想念伝達によって彼に念を送るため、再会の時を待つようにアドバイスされたのです。再会のキーワードは「京都」「ホテル」「披露宴」。必ず再会の日が来るから諦めないで、といわれたものの、仕事が忙しくなり占いのことなどすっかり忘れていたのです。

そんなある日、京都の友人の結婚式へ参加しました。ホテルでの豪華な披露宴には驚きましたが、それよりビックリしたのは新郎側の客席に彼がいたことです。新郎は学生時代の後輩だそうです。幸い二次会への参加は予定しておらず、披露宴の後二人でゆっくりと話すことができました。彼によると、転勤後すぐに大きな仕事が任されるようになり、将来のためにがむしゃらに働いたそうです。私のことは一日も忘れたことがなかった、寂しい思いをさせて本当にすまなかったと謝ってくれました。

不思議なことに、その数ヶ月後に本社への辞令が出ました。彼とは現在結婚を前提にお付き合いしています。きっと先生が想念伝達によって二人の縁をつないでくれたのだと思います。

エネルギー診断

 自分が好きな色、選ぶことが多い色には、実は生き方に関するメッセージが隠されていることがあります。
色それ自体には意味するエネルギーとメッセージがあり単に気に入っている色だと思っていても、その色のエネルギーとメッセージが自分の精神面や感情面の状態を示しています。

色のエネルギーとメッセージから人間を見る占いに、エネルギー診断という方法があります。
エネルギー診断は自分の心を知りたいと占う場合には、特に向いている方法です。

エネルギー診断に用いられる色は、クリア・マゼンタ・バイオレット・ロイヤルブルー・ブルー・ターコイズ・オリーブグリーン・グリーン・ゴールド・イエロー・オレンジ・コーラル・ピンク・レッドの14色で主に読み解いていきます。
14色の色は、直感的なエネルギーや目覚めのエネルギーを示していたり、平和や知恵の意味していたりと独自のキーワードを秘めています。その人が14色の中からどんな色を選ぶかによって、色の持つ独自のキーワードからエネルギーとメッセージを見て心の状態を導いていきます。

自分の未来を知るというよりはエネルギー診断は自分の精神の方向を知る方法ですので、現状の自分の状態に不安や悩みがある方は試してみることをおすすめします。

■エネルギー診断の体験談

体験談:女性私は自分の仕事のキャリアに自信があり毎日を充実して働いているつもりでしたが、どこか「このままで良いのだろうか」という不安を抱えていました。
本当に自分は何を思っているのかと自身の心の内を知りたくなり、選んだ色から心の状態を読み解いてもらえるというエネルギー診断の評判を同僚から教えてもらい、その方法を行っている先生の所に相談に行くことにしたのです。

エネルギー診断は占いの一種ではあるけれど、未来を読むというよりは自分の心の在り様を知る方法だと説明を聞き、先生のセッションを受けました。
診断に使う色は14色の色で構成されており、その中から私の好きな色を選んでみて下さいと指示を受け自分の好きな色である「クリア」と「バイオレット」を選びました。
先生は私の選んだ「クリア」と「バイオレット」から、私の心は何かしらの変化を望んで葛藤していると導き出したのです。

「クリア」は苦悩に関してのキーワードを示し、その中の一つに自分が持てないものを欲しがる意味があると聞きました。
さらに「バイオレット」は変容や変化の意味があるとも教えてもらい、私は自分は安定な生活を望みながらも変化を求めていると自覚しました。

本当はもっと自分の力を試せる環境の職場で働きとの考えがありましたが、築いたキャリアを捨てることに怯えもあったのです。変化を求める自分を改めて知ることができ、エネルギー調整後に私は転職を決意しました。

エネルギー調整

 人間の体の不調、精神的な苦しみ、仕事や学校などの環境、人間関係の不和に関しての問題は「エネルギー」が関係しています。
この宇宙に存在している全ての物には、エネルギーが宿っています。エネルギーの流れは人間の生に深く影響を及ぼしており、良い方向に行くのも悪い方向に行くのもエネルギーがどう流れるかで左右されます。
占いの方法の一つにエネルギー調整というものがあり、エネルギーの流れを改善することで現在で抱えている悩みも解決することが可能です。

エネルギーは足りなすぎたり逆に余りすぎていたり、流れ方が一定でないなどの不具合があると、心身の働きに支障が出て悪い因果も引き寄せてしまうようになります。人間の体の不調、精神的な苦しみ、仕事や学校などの環境、人間関係の不和の問題は、こうした正常でないエネルギーの働きが原因となっています。エネルギー調整をして働きを改善することにより、これらの問題も自然と改善されていきます。

エネルギー調整のセッションでは、現在の全体のエネルギー状態を見て細かくエネルギーに手を加えます。問題を抱えている方は、エネルギーがマイナスになっているのでプラスのエネルギーに変化させて良いエネルギーの状態へと導きます。

解説
気功や念を使ったヒーリングと似ていますね。
「占い」とは違いますが、「占術」の1つとしてとらえています。
■エネルギー調整の体験談

体験談:男性仕事のトラブルや健康上の問題で落ち込んでいた時に、薬を飲んだりするより良い方法で悩みを解決できると友達がエネルギー調整という占いをすすめてくれました。

エネルギーと聞いてうさんくさいと感じたのですが、心と体が極限まで追い詰められていた状態でしたので、不安はありましたがエネルギー調整を行っている先生の所に行ってみることにしたのです。

エネルギーの状態を改善させてその人本来の力での解決を手助けすることを目的としている先生の話は、疑い深かった私に安心を与えてくれました。
この世界に存在するものはエネルギーを持っていて、そのエネルギーの流れが人間の心身の状態にも影響していると教えてもらいました。
先生は私のことを見て、伝えていない私の体の健康上の問題や職場の上司との人間関係の不和まで、まるで見通すかのようでした。私は婦人系の機能で問題があったのですが、私のその部分のエネルギーが淀み流れが滞っていて体に症状として出ていると言い当てたのです。
人間関係に関しても胸の部分のエネルギーの状態が悪く、断片的に職場の上司である気の強い男性に責められ心を痛める私の映像が見えたと言います。

先生の言うことは、正にその通りでした。私の今のエネルギーはマイナスになっているので、プラスに改善しましょうと調整をしてもらいました。エネルギー調整を受けた後は体も仕事のトラブルも、良い方向へと向かっています。

オーラリーディング

 オーラリーディングの占いでは、オーラを読み取ることができるヒーラーがあなたのオーラの情報について伝えてくれます。

オーラは、肉体を取り巻いているエネルギーフィールドで、7層に分かれていると言われています。そこには、大量の情報が記憶されており、現状だけではなく、過去世や未来についての情報も含まれていて、その情報は言わば魂の記憶のようなもので、オーラの色や周波数、大きさなどは人によって様々です。

オーラリーディングで知ることができるのは、仕事面、経済面、恋愛、健康面、人間関係など多岐に亘ります。
多くヒーラーは、あなたの守護霊や守護天使とつながりながらオーラを読み解くため、オーラリーディングを受けると彼らとの結びつきを強く感じることがあります。
守護霊や守護天使はあなたが成長し、より良い方向へと向かうよう常にサポートをしているので、彼らとの結びつきが強くなることで、人生がよりポジティブなものになります。

オーラの中には、あなたが気づいていない潜在意識の情報も入っているので、オーラリーディングを受けることで、無意識だったものが意識的になり、現実面にそれが反映されていきます。これによって、問題のあった現状が改善されていくことも期待できる占術の一つです。

解説
遠隔系なので、対面だけでなく電話占いでも鑑定してもらう事が可能です。
■オーラリーディングの体験談

体験談:男性これまで気になることがあったり、悩みごとがあると占い師に相談に行っていました。
オーラリーディングは、これまで受けたものの中では、一番納得ができる内容でした。
これまでは、相談しても、具体的な解決策になるようなことはなかったり、逆に占い師さんの個人的な感情が入ったアドバイスをして終わったりと、心から納得したことがありませんでした。
ですが、オーラリーディングで言われた内容は、理由がわからなくても「そうだ」と自分で納得ができるものでした。

今回は、職場で同僚の女性とあまりうまくいかないことを相談したのですが、オーラリーディングで分かったことは、大きい紫色のオーラが見え、私が彼女と過去世で因果関係があったということです。そのきっかけはお互いの勘違いから始まり、精神的(言葉の)な嫌がらせや罵倒、妬みや嫉妬が渦巻いており、かなりドロドロしていたようです。

もちろん、過去世のことなど全く覚えていないのですが、彼女から受ける印象や彼女の態度から思い当たる点がいくつかありました。
なぜ、現世でまた出会う必要があるのか、距離を置けばとりあえずは良いのではないのか と伝えたところ、元々相性が良く、出会う運命ではあるが、その勘違いのせいで運命の歯車が狂ってしまっていたそうです。

過去の因果関係については、私自身反省しないといけないと思い、これまで持っていた彼女に対する偏見が取り除かれました。私の態度が変化したせいか、彼女も私への接し方が変わり、関係が修復されつつあるように感じます。
オーラリーディングを受けてからは職場に行くのが苦痛ではなくなり、受けてよかったと思います。

コンサルテーション

 コンサルテーションは、未来を占い「当たる」「当たらない」といった概念を持たずに、自分自身の「今」にフォーカスを集中させて、自分自身の本来持つパワーを発揮する上で「何が妨げになっているのか?」を知った上で、行動に移すといった自己分析に近い方法です。

コンサルテーションはこれから起こりうる未来を断言するといった事が不可能で、答えは自分自身が全て握っているものでもあり、例えば代表的なコンサルテーションの一つでもある「オーラソーマ」と言う方法があります。

これは108本ある全部のボトルを眺め、一番好きなボトル・一番惹かれるボトル・気になるボトルなどを直感で4本選ぶ方法で、直感的に選ぶことにつながる左脳に当たる左手で選ぶことが特徴的です。
このオーラソーマのコンサルテーションを行うことで、選んだボトルが意味するメッセージを把握しながら、自分自身の意味するメッセージを同時に知ることが出来るのです。

例えば「今自分にとって何が一番大切なのか?」「これからやっていこうとしていることはいったい何を意味するのか?」などを知り、占いとは別の視点で自己分析をし、これからするべき行動に明確性をもたらすことが可能になるのです。

■コンサルテーションの体験談

体験談:女性私は長年勤めたエステティシャンの仕事を退職し、エステとネイルを手掛ける独立したサロンを開くことをきっかけに、当時独立した会社の先輩のおすすめで、心理学や占いの分野で高い支持を得ている女性のコンサルテーションを受けることにしました。

先生とコンサルテーションの中でまず一番に感じたのが、主導権を持っているのが私自身の話の内容で、先生はあくまでも話のサポート役に入り、例えば幼少期の話をしながら途中で「なぜその時のあなたはそう思ったのかしら?」などと問いただしながら、今の自分とリンクしている点を見出してくれる内容でした。

独立後の会社経営に関しても、自分がもともと持っている本質に触れながら、最後に先生がおっしゃった言葉が「自分自身よりも周りの目を気にして、優先順位が逆になっているようだったので、今後は自分自身に優しく誠実であることが大切だよ。」と教えてくれました。
「誠実」や「優しさ」はまず自分自身に対して行い、それが結果として周りの人たちへ優しい気持ちや、誠実な行動を引き起こすことにつながる重要性が、その時にようやく理解することが出来ました。

いつも自分の本音がどこにあるかを確かめる事を後回しにしていたので、結果が遠回りになっていたことに気が付くことが出来たのです。
コンサルテーションを受けたことで、サロン経営を行っていく上でも自分の気持ちを見つめ直して行動していこうと思うようになりました。

シルバーバイオレットフレーム

 シルバーバイオレットフレームは、決められたマントラを唱えることで自分の中に潜む潜在意識にしっかりと働きかけて、肉体的疲労・精神的不安・ストレス・本来の魂などにおけるネガティブな浄化作用し、真実の自分へ促進する占いです。

シルバーバイオレットフレームを行うと、頭の上にシルバーがかった紫の光のシャワーが降り注いでき、この紫色の炎が体の外側を全体的に包み込み、今度は体の内側にどんどん流れ注いでいくのです。内部に流れ込んでいくと細胞一つ一つに染み渡り、不要なネガティブな魂のオーラまでもが紫の光が全て浄化ます。

イメージとしてはガソリンが布に染み込み、火をつけると途端に燃え上がる現象が、体内の中で起こるネガティブなエネルギーを浄化しているイメージに近いです。

シルバーバイオレットフレームは、マントラを唱えることで自分自身の本質と向き合いしっかりと宣言することが重要で、これをする事によって自動的に浄化し、真実の自己への変容を促すことが可能になり、シルバーバイオレットフレームを行うことで、自分自身のネガティブな精神の際だけでなく、周囲や環境がネガティブな感情をもたらした際や、不眠症や自律神経が乱れている際にも活用ができます。

■シルバーバイオレットフレームの体験談

体験談:女性30歳を境に結婚を前提に3年付き合っていた彼氏と別れ、同時に転職をしたことがきっかけで、日常生活が様変わりし、何もかもが戸惑い不安な毎日に駆られていて、不眠やストレスの余りに暴飲暴食に走り過食症に陥った私は友人にそのことを相談しました。

するとシルバーバイオレットフレームという占いをおすすめされたので、初心者ながらもシルバーバイオレットフレームを受けると、対面でマスターのアチューメントを受けた際に、今までに見たことのない美しい銀色に輝くラベンダーの光に包まれて和らいだ光が心地よくて、内容は覚えていませんが不思議な夢を見るような感覚に陥り1時間程度眠ってしまいました。
終わった後は精神的にすっきりした気分になっただけでなく、体全体の倦怠感が和らいだような軽さを実感することが出来ました。
またその際に自己ヒーリングの方法を習い、就寝前にマントラを唱えしっかりと最後まで感謝の気持ちを込めながら行うようにしました。

初めの心身共にスッキリとした気分的な感覚になっていたのが、回数を重ねるごとに、今まで物事を神経質に頭で考え過ぎてしまい、同じ考えが頭の中をグルグル巡って翌日まで引きずり集中力に欠けていたのが、同じことを考えすぎないで解放されたような気持になるようになりました。

ハートリーリーディング

ハートリーリーディングと耳にすると、なんだか心が温まるような気分になるイメージです。ハートリーの言葉は、心のハートから導き出されてる言葉であり、心を読み解くのがハートリーリーディングです。

占いではさまざまな技術があって、厳しいことを言う人もいれば、話をしたことで気分が明るくなることもあります。全ては心であり、せっかくリーディングをしてもらうのでしたら、ハートを読み解くことができて、ついでに心が温かい人のほうがいいものです。

心に仲間で読み取る力がある人は、占い師には存在をします。日本人はいろいろを気がつきやすいですし、気が利くのも特徴的です。状況や相手の気持ちを察するのも得意ですが、外国人には察するという機能は、そもそもついてはいません。だから、何気なく視線を送っても、サインを出しても、外国人には言わないと伝わりません。
でも、そんな察することが得意な日本人であっても、人の心の中まで入り込んで、心を読み取る力は、普通の人間にはない力です。しかし読み取ることができる能力を持っている人はいて、それが霊能者たちです。これは日本人に限らず、海外の人であっても、心を読み取る力がある霊能者は存在をしています。

解説
用いるツールはそれぞれ違いますが、サイキックリーディングやスピリチュアルリーディング、霊視と同等
■ハートリーリーディングの体験談

体験談:女性多分いつもだったら困りますが、たまに人の心の中が読めたらいいのにと、生活の中で感じることがあります。職場での仕事や人間関係でもそうですし、女子にとって大切な恋愛であっても同様です。
特に女子の場合は、恋愛がうまく行っていないと、お肌の調子も心の調子も、イマイチ良くはなくなってしまうので困ります。

そんなときには、バスタイムでゆっくり過ごしたり、ハーブティーを飲んだりして過ごして、自分を癒すのが良い時間です。それでもすっきりしない時には、深夜の時間帯に電話占いを利用するようにしています。
最近気になっていた、ハートリーリーディングを体験してみて、考え方は大きく変わってきました。これまでだったら、生年月日や星の動きなどで、相手との相性を占ったりして、なんとなく漠然としたものでした。気休めにはなりますが、なんだか曖昧な答えばかりですっきりしません。
でもハートリーリーディングは、相手の心まで読み取ることができるために、恋愛面でもすごく勇気をもらいました。学生時代からの彼との縁は、大事にしたいものの、迷いがあったのです。でもリーディングでは、彼は大切に思っていてくれるという答えが出て、安心の気持ちが出てきました。実際にその気持ちはあたっていて、それから間もなくして、婚約指輪をもらいました。

リーディング

リーディングとは、チャネリングをして情報を読み込むことです。

占いでのチャネリングというのは、簡単にいえば精神的な部分の波長にあわせて情報を得る、という行為のことです。

人によって違いがあり、たとえば点と点で映像が見えたり、そのまま直接の画像としてみえるという人もいます。点と点を結んでいく作業をリーディングの仕事です。

心や人の持つエネルギーといった精神的な不可思議な世界を読み取り、主観という客観性に欠いた説明をしなければいけなくなります。主観といっても思い込みや先入観のことではなく、自分なりの言葉で説明をすることになってしまいますが、読み取ることで占いの結果を伝えることができるのです。
スピリチュアルリーディングともいわれますが、これは霊感とは違います。全体像を知って、必然を求める、ということです。

クライアントの相談に向きあうとき、科学的な心理学という学問と融合していくことで、逃げることが必要か、それとも乗り越えることが必要か、などを自分自身で選択してもらいます。納得して選んでもらえるように、ヒントを与える、という意味もあります。

リーディングを行っても、説明しづらい心の表現は身体不調の原因とつながりがあるものです。その意味を理解して、気づきと改善、そして修復を目指していくことができます。

■リーディングの体験談

体験談:女性リーディングを受けたきっかけは、占いなどに興味があったから、ということのほかにも、ストレスや原因がわからない体の不調などを感じることがあったからです。
リーディングをしてもらったとき、不思議な感覚を味わったのは覚えています。

自分でもできるようになりたいと思っていろいろと調べたりして自分なりに勉強をしたり、経験をつむようにしていたのですが相手に結果を伝えるときに、うまく主観からみた客観性のある伝え方が難しく悩みました。
ですが、占いなのであくまでも参考になる程度のものが必要で、結果としてこうしたらいい、というはっきりとしたものを相手に伝えるのではなく、選択肢を与えるということなのだと思いました。

自分がリーディングをしてもらったときは、確かに現在の悩みの原因やそれを解消するためにはどのようなものがあるのか、そして自分ではどうしたいのかを選択することができたと思いました。自分で納得ができる選択をしてこそ、悩みの解消になるということを自分自身で経験していたのに、それを忘れていたのがよくなかったと思いました。

もう一度自分の悩みなどを改善していくためにはどうしたらいいのかをリーディングしてもらい、自分で判断して決めることの大切さを実感したのもよかったと思います。

ロッドダウジング

悩み事を解消しながら良い方向へと導く占いが出来るダウジングは、大きく分けて2つある事が特徴です。
振り子を使った方法のダウジングペンデュラムとL字やY字型の棒を使うロッドダウジングなどです。

ロッドダウジングとは、木製や金属製やプラスチック製でも反応し、ロッドダウジングを両手に持ち歩き回る事で、探しているものの近くに来るとロッドダウジングから何らかの動きを見せて知らせてもらう事ができます。

古くから伝わる占い方法のダウジングは、脳の動きと不覚筋動が関わっているのが特徴で、人間の持つ計り知れない存在意識の力がロッドへと伝わり神秘の力が発動して動く事とされています。大切なものをなくした時などにはロッドを使用したダウジングを行う事により、探しものが見つかる事ができ、ロッドの反応を見る事で動きに反応する事で近くに発見する事が期待出来る方法です。

貴金属や石油の検索に用いているのが一般的で、日本の歴史から日本各地で井戸や温泉をロッドを使ったダウジングを使用する事で掘り当てた例もたくさん挙げられています。ロッドの動きの反応を見ながら次点の距離を測り、深さに目的物が埋まっているなどと、大昔から占う方法として使われています。

■ロッドダウジングの体験談

体験談:女性恋人に初めてもらった指輪を知らないうちに指からなくなってしまい、家の中を探しましたが自分では見つける事が出来ませんでした。
初めて恋人からもらった大切なプレゼントの指輪だったので、指輪をもらった恋人にはどうしても言い出す事ができずに1週間が過ぎてしまいました。

それを知った友達が他のついでではありましたが、東急ハンズの占いグッズでロッドを購入(冗談半分で)してきたので、ロッドダウジングを用いて探したところ、最初に探した庭の水場に指輪が落ちているのを発見しました。

「え?見落とし?」
確かに庭の水やりで指輪を外して置きました。
これはダウジングのおかげか否か。これは後者なのだろうと思いますが、ロッドダウジングを行わなければ、二度と同じところを探す事は無かっただろうと思うので、これもまたロッドダウジングのおかげ。いつか見つかったとしても錆びたり劣化してしまっていたでしょう。

私の知る占いや電話の占いでは無くした物に関する鑑定はだめで、何でも屋さんに探し物を依頼すると結構な額が掛かるので諦めていましたが、友達とダウジングに感謝です。

結局、指輪を無くしていた事はバレずに現在も過ごしています。

過去視

皆さんは、占いを信用しますか?私は人生の中で一度ならず言い当てられたりした経験があるため、さほどの抵抗も疑いもなく、盲信するわけでもなく、という感じです。信じてしまうポイントはやはり、過去視の正確さにあると思います。
過去視とは、人の数時間前までの行動や、何十年も前に起こったことがが見えたり再現できたりすることです。

人の心を読んだり、イメージで見えたり、声が聞こえたり、字が見えたり、その風景の中に自分が丸ごと入ってしまったり、様々な過去の見方があるようです。見ようとか読もうとしなくても、イメージがでてきてしまうかたもいます。

過去視を占いで利用する場合は、相手を知る為や信頼性を高める為のデモンストレーションで使われたり、過去視メインで占う場合は、依頼主本人が気付けない過去のトラウマを探りだしたり、過去の過ちを正す、現在に活かす(または前世の過ちを今世に活かす)場合に使われます。

前世占いとは決してイコールという訳ではなく、対象者が産まれてから現在までを見通す方もいますし、前世専門にしている占い師も存在します。

解説
意図せずフラッシュバックして他人の過去が見えるパターン。
意図して相手の過去を観られるパターン。
占い師は後者ですね。前者でも訓練を積めば、その能力を操れるようになると言われています。
■過去視の体験談

体験談:女性友人に何人かやはりそういうことができる方がいます。
過去視が高じて、過去世が見えたりするのも、その一種ということになるのでしょうか。
わたしは過去世にはあまり興味がありませんが。それは知ったからと言って特に今世で何もできることがないし、カルマとかは現実に生きてこそ見えてくるものだと思っているからです。そして、「自分の過去世は将軍だった」とか、「カエルだった」とかあたりまえのようにいう人を見て、少し違和感を感じるからです。

あえて占いをするという目的でいなくても、そこに見える人がいてあちらから、ああしたほうがいい、こういうことがあった?と言ってきてくれることも多いです。「嫌なこと聞いちゃったなあ」という経験が全くないとも言いませんが、あまりそれで不愉快なおもいをしたことはなく、いつも、教えてくれてよかったな、と思います。そういう方のお話を聴こうと思うのもやはり、過去のことを少なからず正しく指摘してもらえたりすると、聴く姿勢になりますね。

印象的な過去視は、行動や出来事ではなく、夜にあった友人から、昼間こっそりと心の中で決断していたことについて言い当てられたことです。少しダイエットをしようとかそういうことですが、それをすることによって大きく体調を崩す事を言い当てられたのです。信じずに決行して痛い思いをしましたので、その友人の言葉はなるべく素直に聴いています。
久しぶりに見てもらいたくなりました。

気学数秘術

気学数秘術とは気学の9種類の気が存在し、人間が生まれながらに持っている運気を大まかに9通りに表している統計学と、数字と掛け合わせた占い方法です。

気学数秘術を行う事によって、性格判断や相性やバイオリズム、方位などと様々な事を占う事ができるのが特徴です。
気学数秘術の数秘活用としては、自分の数秘の方位に行動する場合はアドバイスなどの事前に危険を避ける事ができる他、良い方向へと数秘を使いながら知る事ができるので、旅行やこれから家を建てる人、仕事運なども大きく関係していく事を事前に知る事ができます。
生まれた日にちを数字にしながら行う方法で、気学を知る事で生まれ持った数字を知る事ができます。数字は数秘とされ、方位や未来に関係のある事がらを知る事ができる占い方法として、これから起こるべき事柄などのトラブルを避ける事が期待できます。

気学数秘術の鑑定を行う事によって、過去や現在や未来などと知る事ができるため、今現在悩んでいる事などを解決しながら、方位や生まれ持った運命などを知る事ができるので、幸せな未来へと導きながら事前にアクシデントなどを避ける事が期待出来ます。方位術や風水などにも活用できる占う方法です。

■気学数秘術の体験談

体験談:男性新しく一軒家を建てようと計画をしていました。
新築の金額もありましたが、どこに土地を購入したら良いか悩んでいたので友人に相談をしたところ、気学数秘術で良い方位を知る事ができ、アドバイスをもらう事が出来ると知りました。

自分や家族の誕生日から数字を出しながら、家族が円満に暮らせる方位などを占いで調べてもらうと、第一候補の土地にする事で家族が病気やトラブルに巻き込まれる事を知りました。

第二候補の土地を聞いてみると、そこの土地ならば家族が安心して円満に暮らせる事を知りました。

どちらの土地へ家を建てるかどうか迷っていて、家族会議でもなかなか決まらずに困っていたところだったので、気学数秘術の鑑定をしてもらった事で大切な家族と新しい我が家を守る事が出来ました。

方位を詳しく教えてもらう事で、未来の事までも知る事ができたので、まだ起こる前の準備段階を知る事で心の準備をする事も出来て、トラブルが起こる前に知る事ができて本当に良かったです。
第一候補の土地にもう少しで決まる所でしたが、気学数秘術を行った事で事前に悪い事が起こる前に対処する事が出来て、今では家族円満に何のトラブルもなく幸せに暮らす事が出来ました。

解説
普段は全然占いやオカルト的なものを信じない方に限って、大きい買い物や名付けなど、人生に1回経験できるかできないかの大事な事を占い師の先生に決めてもらおうとするような気がします。

紫微斗数

中国の陳希夷が太陰太陽暦を元にして作った、恋愛に強く力を発揮する命術です。

紫微斗数の紫微は紫微星(北極星)を表し、運命(運命数)を量る枡(斗)を意味しているため、その名で呼ばれます。非常にきめ細かいため、老若男女問わずに楽しめるのが特徴です。
占いの際には、生年月日と時間を用います。そこから運命数を求め、自分の運勢を知ります。12の宮が配置された命盤に、特有の14の星座が、どの宮に入るかを判断します。そこから全体の流れやピンポイントな日時を占います。

紫微斗数の運命数は非常に綿密な計算がされており、個人でやるにはかなり大変なため、現在は数多くのサイトで、生年月日や日時を入力することで見ることができます。
冒頭で、恋愛において力を強く発揮すると述べましたが、もちろんそれだけではありません。これから来るであろう困難やチャンス、出来事を知ることが出来るのです。

しかし、そんな紫微斗数にも欠点があります。それは出生日時を知らなくていけないということになります。これは、そもそも命盤を作るには日時の情報が必要であるため、それがないと占うことが出来ないからです。そのため、占う際には必ず自分の出生日時を確認しておきましょう。

解説
とうとう来たか!恋愛に強い占術!

中国で生まれた占いの数々は、どれも複雑な理論に基づいて作られているので、信憑性が高いです。

■紫微斗数の体験談

体験談:男性先日、初めての紫微斗数をしました。私は占いに興味を持っていて、0学をしています。
しかし、いつも同じものばかりではやはりマンネリ化してしまいます。
そこで、なにか別のものをしようと思い、見つかったのが紫微斗数でした。

占ってわかったことは、紫微斗数は自分でやるにはかなり難しいということです。
結局やり方を学ぶのは諦め、大人しく見てもらいました。私の星は天梁星という星座でした。全く聞いたこともありませんね。
結果として、今、物凄く大きなチャンスが来ているとのことです。なんと驚き、チャンスの内容まで見ることが出来るようです。私のチャンスは数多くの人に頼られ、引き立てられるといったものでした。

私個人としては、宝くじがあたるなどの方が良かったのですが。がっかりしていると、どうやら紫微斗数は暗い部分も照らし出すようで、そのうち独りよがりの状態になってしまうとのことです。

今まで仲良くしてた人たちに愛想を尽かされてしまうようです。これはえげつないですね。なんでしょう、一気に気分が落ちました。今現在がそのような状況のため、これ以上悪くなると考えるとゾッとします。久しぶりの占いでこの結果というのは中々酷だと思うんですよね。

未来が怖いのでやっぱり私は占う側にまわりたいと思いました。ただ、出生日時など細かい情報を使うというのはとても面白いと思いました。詳しく運勢を知りたい人には大変おすすめできます。

宿命占術

 宿命占術とは占いでこれからの人生で起こるであろう、様々な事を予言して占う事で未来や過去や現在などと宿命で起こる事を鑑定していく事です。

運命の導きを気付く事ができる占い方法でもあり、鑑定を行う事によって不安や未来へ正しく導くアドバイスを聞く事ができるため、悩んでいる事柄を解消しながら正しい道へと導く事が期待できます。
宿命占術は生まれた日にちや出生時刻や出生地、性別などから鑑定を行いながら、仕事運や結婚や恋愛などと様々な事を知る事ができます。
因果を断ち切り幸せになる様に、秘めている才能を開花しながら生まれつき持っている才能を活かしながら仕事を選ぶ事やなどと、幸せに満ちた人生を成功させるためにも宿命占術で鑑定を行いながら、毎日の生活を楽しくする事が期待できます。
悩んでいる事を解消する事が出来る、生まれた時から決まっている運命を宿命占術を通して知る事で、これからの良いアドバイスを知る事が出来る方法です。

大きな壁にあった時に立ち止まる事もなく、対象方法などを知る事でトラブルなどもなく解決をする事が期待できます。一人一人の決まっている運命の宿命を知る事で、新しい発見にもなり人生をどう過ごすかなども知る事ができます。

■宿命占術の体験談

体験談:男性自分が宿命占術と出会ったきっかけは、会社の仲の良いお得意様に、受注の件でいつものように接待をしていた時に「婚期が知りたい」という話になり、経費ではなく、二人とも実費で酔ったままいつも通り過ぎていた占い館に行った事です。

そこで偶然出会ったのが宿命占術を使う占い師の先生でした。
自分はあまり興味がなかったので、なんとなく結婚運についての話を聞いていたのですが、私の生い立ちを話の中で言い当ててから私の気持ちが一変しました。

自分はそこまで良い環境で育ったとは言い難く、母親の顔も知らずに育ってきました。
ただ、勉強に関しては父親が熱心だったので、私立の高校からそれなりに有名な大学へと進む事ができ、仕事でも地元の友達よりも1つ上に出るくらいの収入を得ている現状です。

仕事も女性関係もそれなりに充実していたので、きっと心の隅に隠れていたと思うのですが、「女性の心を信用していない」のです。結婚運以前に、心の底から女性を愛する事や今後子どもが産まれてもしっかり愛せるのか 今まで考えないようにつつも現状だけに満足して生きてきました。

占い師に「母親や女性に特別な気持ちを抱いていますね」と言われた時、自分でも不思議ですが、感情が爆発して号泣してしまいました。
占い師が言うには、片親で育ってきたのは宿命らしく、女性に不信感を抱いているのは自分が片親のせいではない。との事。てっきり自分は母親がいない事で性格がねじ曲がってしまっていたと思っていました。
ですが、今後ちゃんと愛せる女性が2年以内に現れる事と、子どもが産まれても存分に愛を伝えられる事を両手を握りながら教えてくれました。

ここまで心が癒されたのは初めての経験。
その後は彼女とキッパリ別れ、適当な女性との付き合いを止めました。いつか運命の人と出会えるという事が、今は大事な活力になっています。

宿曜占術

 宿曜占術はインド占星術をルーツにした日本独自の占星術です。個人の運勢を見る占術としても知られますが、特に相性占いでは際立って高い的中率を誇ります。太陽の軌道を中心とした西洋占星術が全体的な運勢を占うのに対し、宿曜占術では月の軌道を中心に人の内面や感情に関わる運勢を見ます。月の周期を27の宿と宿道12宮に分け、生年月日から占う対象の宿を見つけて吉凶を占います。

宿曜占術のルーツは古く、インド占星術を経典にまとめた約3000年前に遡ります。中国に伝えられた経典を弘法大師空海が日本へ持ち帰り、アレンジしたものを教え広めたのが宿曜占術です。かつては宿曜道として陰陽道と勢力を二分するほどの社会的地位を確立し、かの織田信長や徳川家康といった歴史上人物も戦に用いて天下取りを行ったとされています。

他の占術と大きく異なるのは「相性の相対性」に重点を置いている点です。一方から見た相性だけでなく、相手側から見た相性と合わせること。つまり、見る立場によって異なる相性を両方からとらえるというわけです。仕事や恋愛の行き先を大きく左右する相性、気になる相手と自分の相性を客観的に知ることで関係を見つめ直し、より良い将来を導き出す占術です。

■宿曜占術の体験談

体験談:女性宿曜占術を受けたきっかけは、復縁を繰り返している彼との将来を客観的に見つめ直すためです。彼とは学生時代からの付き合いで、これまでに3度些細なケンカから別れています。周囲からは相性が悪いんだからキッパリ別れなさいと散々いわれましたが、何度別れても気が付くとまた元のさやに収まっているのです。

精神的にも疲れていた頃、家に遊びに来ていた従姉が相性占いで驚くほどよく当たるという宿曜占術を薦めてくれました。半信半疑でしたが、これで相性が悪いと出たらちゃんと別れようと決めたからです。占いの結果、二人には前世から結ばれた深い繋がりがあるらしく、この関係にある人とは良くも悪くも出会うべくして出会う運命だとか。彼とは学生時代にたまたま参加したイベントで席が隣同士だったのですが、全く知らない人なのにすぐに打ち解けて妙な親近感を感じたことを覚えています。ただ、私から見た相性と彼から見た相性では二人の関係が結婚に発展する可能性は低く、深い縁で結ばれるも将来は私の包容力にかかっているそうです。

相性の良し悪しによって今後を決めようと思っていた私にとって、まさに目から鱗とはこのことです。宿曜占術のおかげで心のわだかまりが消え、彼のことをただ彼氏・結婚相手として見るのではなく、切っても切れない縁にある人として新たな関係を築いて行くことができそうです。

断易

 断易は、中国に伝わる占いで、2000年以上の歴史があります。占った日の干支と八面体のダイスやコインなどを使い、十二支や五行の力関係を見て、吉凶を占います。

ダイスやコインの結果が同じでも、占った日により違う結果が出ることが特徴です。タロットカードと同じように、近未来のことを占う物で、引っ越しをした方が良いのか、気になる相手との恋はうまくいくかなど占える範囲が広いことも特徴のひとつです。
断易は、知りたいことの吉や凶がはっきり出るので、結果が分かりやすく、吉凶の時期もわかること、判断が難しいときには、日を改めて占っても良いと認められていることなど、自分にとって有利な対策を考えやすいところが人気の理由です。

十二支も五行も、お互いに相関関係があり、力を及ぼし合っていくという考え方で、いろいろな要素が関係しあって結果が導かれるため、占う日が違えば結果が異なるのですが、運命が異なるわけではなく、占う日を変えたこと自体も運命で、違う結果に導かれると考える方が良いでしょう。

結果が期待しているものと違っても、期待通りでも、自分はどのようにしたら良いのかを前向きに考え、対応することができるので、気持ちの整理を付けることができるともいわれています。

■断易の体験談

体験談:女性年に2、3回だけですが、定期的に友達と占いに行く習慣があり、今回も相談内容を特に考えずに向かいました。その占い師は断易専門の先生で、既に顔なじみです。

何を占ってもらうか迷いましたが、丁度引っ越しの物件巡りをしていた最中で、自分にはどんな場所と物件が運気が良くなるか聞いてみました。
狙っていた物件は、駅から遠いのがネックでしたが、新築で周りに高い建物がなく、見晴らし、日当たりも良いので早く申し込みを入れなければ と思わせる好都合な物件です。

先生にその物件の詳細を話すと、あまり良くない返答が....
「他に迷っている物件はない?」と聞かれ、駅から近く、同じくらいの広さがありますが、築20年で見た目が古く、日当たりもイマイチらしく、気にはなるけど「無いかな」という物件の事を話しました。
これは前者の物件とは会社を挟んで逆の位置。会社への距離は同じくらいですが、駅まで近いので、その分近くなります。

先生は後者の築年数の古い物件が、方角的にも良いし、良い運気が入ってくると教えてくれました。
逆に前者の物件は、歯医者が近いのも選んだ理由の一つですが、それも良くないし、階数も方角も絶望的(!!)と言われてしまいました。

先生の方も後者の日当たりが気になるとは言っていましたが「とりあえず内覧だけでもしてみたら?」
とアドバイスを貰ったので、予約を取って後日マンションの内覧にいったところ、
なんと、そこだけ前に建物がなく、日当たりはなかなか良好。
そして内装と設備もこれから全部屋リノベーションを始めて新築と同等になる と!
しかも改装に時間が掛るけど、早めに契約をしてくれれば入居月初1ヶ月分家賃を無料にしてくる...

本来は即決する前に占い師の先生に相談するのが良いと思うのですが、つい勢いで契約。
ですが、特に問題はなく、現在も快適に住まわせて頂いています。

断易のすごさを感じています。より良い方向に導かれると信じて、行動することが大切と言われましたが、まさにその通りでした。

知前世・来世占い

知前世・来世とは人間の持つ魂の事であり、前世や来世を占いで知る事によって今世で起きている人間関係のトラブルと密接している場合が多く、宿命とされている因果関係を知る事でトラブルなどを避ける事が期待できます。

知前世・来世を占いで鑑定をしてもらう事によって、自分自身の行いを知る事で現在の問題を解決するヒントにもなります。大きなトラブルに巻き込まれてしまった時や、仕事やパートナーや家庭環境が悪くなってしまった問題などと、様々な悩みを解決する事が前世にある事を知る事ができ、来世を鑑定してもらう事によってこらからの生きる道を良い方向へと導いてもらうアドバイスなどを聞く事ができます。

過去と現在の因果関係を知る事ができる方法であり、これから起こる来世の出来事を知る事で準備を行う事ができます。前世で行った事が今世にも大きな影響を与えているため、今の状況を良くするためにも未来のためにも知っておく事で、悩み事を解決する糸口を見つける事が期待できます。

一人では解決ができない大きな問題の時には、知前世・来世を知る事によって悩みを解決しながら新しい明るい未来への第一歩を迎える事ができます。来世は現在の行いによっても左右される事です。

■知前世・来世の体験談

体験談:女性前世や来世の事になると、現世の事とは関係ないと思っていたので、特に興味がないジャンルでしたが、夜間専門学校の同期のお姉さんが、占い勉強中という事で、試しに占ってもらいました。

私が思っていた「貴方の前世は○○」「来世は○○になる」という本当に今の私には役に立たない答えが帰ってくると予想していましたが、前世・来世が何者であるかは占う一貫に過ぎず、前世は2度妻を設けた役者で、腰が悪くヘルニアで悩まされ、いつも足を引きずっていた と。
これは来世にも引き継ぐので、現世でも逃れられない宿命。なので、腰にだけは気を付けてと言われました。
遺伝と前世や来世が関係しているのかは分かりませんが、確かに母親は椎間板ヘルニアをわずらっていて、元々神経が弱いです。

女グセ(現世なら男グセ)の悪さも引き継いでしまっているので、現世で後悔しない、来世に引き継がないようにする為に、軽はずみな行動は避けて、考えて行動するように(笑)と言われてしまいました。

なんでそんな事が分かるの?不思議に思い聞いたところ、これは霊感や霊視など特殊な能力ではなく、占術を学べば分かるようになるそうです。

波動修正

 波動修正とは、スピリチュアル関連全体で使われている言葉で、流行している四字熟語でもあります。具体的な定義は、言葉を使う人や状況によって異なります。

しかし、占いにおいて波動修正を行う場合は、気の流れを改善したり、悪い方向から良い方向へと導く意味になります。他にも、悪い霊がついているなら、除霊して状態を回復したり、霊力を活かすのであれば、霊体を強化する意味にも変わります。

つまり、波動修正自体は、明確な基準を持っていないので、これだけでは具体的に何をするのか分かりません。
波動修正を受ける時は、波動の定義を明確にしてもらい、どのように修正するのかを確認することが大切です。
また、同じ占いであっても、人によって意味が全く違ったり、正反対になる可能性もあります。

定義の例としては、その人が放つオーラの浄化、人生に悪影響を与えている霊の除霊、運勢を向上させる為の祈りがあげられます。
言葉の使い方が多種多様なので、スピリチュアル業界全体で使われていたり、定義が曖昧ですから、使用される際の意味が大きく異なってしまいます。

まずは波動とは何かを明確にして、修正の意味と目的を問い、納得と理解の上で受ける必要があるといえるでしょう。

■波動修正の体験談

体験談:男性この占い師は凄い!と興味があった先生が電話占いに期間限定で所属することをTVで知り、電話占いで波動修正を受けてみました。
仕事や恋愛で行き詰まりを感じ、相談する相手が欲しく、この先生なら と思い登録をしました。

電話をしたのは初めてで、人に相談するのは自分でも珍しく、相談を経て波動修正を受けた結果、その後の人生は好転し始めました。

相談内容は、今の仕事に満足していないこと、彼女との関係が上手く進まず、結婚の実現が遠のいているといった主な二つです。
最初の相談には、背後に居る霊がやる気を吸い取ったり、喜びを薄れさせる影響を与えていると、占い師は判断を行いました。
取り憑かれている状況とは少し違いますが、近くに居るだけで影響を受けるので、波動修正を行い、霊を遠ざける必要があると結論が出されました。

二つ目の相談内容に対しても、同様の判断が行われました。
ただ、こちらは最初の霊と違い、恋愛が成就しなかった女性の霊が、結婚が失敗するように願った結果と告げました。

両方の悩みを解決するには、波動修正が必要不可欠で、取り憑かれているよりも簡単に解決出来ると言われました。
本当に良くなるのか、不安があったのは事実ですが、電話越しに霊力を送ってもらい、体の周りで何かが変化するのを感じました。

電話を終えた後は、悩みを全て話せたこともあり、気持ちが軽くなって気分が楽になりました。
仕事に対するやる気は回復して、成功が自信に変わり始めました。彼女とは無事に結婚を果たし、子供も生まれ、あれから人生は順調な流れに乗っています。

未来予知

未来予知とは、その名の通りこれからやってくる未来を予知する能力であり、占いでも講師や能力に長けている人が使う方法です。

人間は誰でも、虫の知らせだとか、直感が働くといったことがあります。どんな人でも、なんとなく気になったことが現実化したり、気にしていた人から連絡があったり、些細な不思議な体験はすることがあります。
長い人生の中では、そうした虫の知らせで、さまざまな助けになるケースがあるものです。しかし普通の人間には、たまに起こるラッキーな知らせくらいなものですし、気のせいだったということが多いです。だからこらからの未来は気になるものの、はっきりを知ることは一般人には出来ることではありません。
でも人間というのは、出来ることなら未来に起こることを知りたいですし、予知できたらいいなという願望を持ってはいます。それができるのが、未来予知を得意とする、特殊な能力を持っている占い師であり、その数はそれほど多くはないにしても、その道のスペシャリストは存在をしています。

日本ではあまり少ないかもしれませんが、世界レベルでは本物の未来を予知できる霊能者は、存在していると言われています。そうした未来を見通す力を持った人に、未来を見てもらう方法もあります。

■未来予知の体験談

体験談:女性大好きな彼とはお付き合いをして、3年という時間が流れました。

私もいい年ですし子供も欲しいので、そろそろ結婚をしたいと考えるようになりました。
でも彼の方はのんびりとしていて、全く結婚の気配がありません。男性はきっかけがないと結婚を決められないといいますし、女性に対しても結婚の意識を持てるようなレベルじゃないと、結婚には結びつきにくいとも言われています。
そう考えると、自分には魅力が乏しいのではないかと、凹んでしまうことさえありました。

そんな時に電話占いのサイトを見ていたら、未来予知ができる霊能者がいることを知りました。少しでも未来のことを明るく考えられる、良いきっかけになったらいいと思って、2000円+お試し分の時間だけ。その日に電話予約を入れて、深夜の予約時間を待ちました。
電話の向こうの霊能者は優しい声の女性で、彼とのことや自分に魅力がないような気がすることなど、悩み相談をしたのです。
そののちに未来予知となり、しばらく答えが出るのを待ちました。穏やかに明るいことで、仲睦まじい二人の様子が見えると言ってくれたのです。
しかも、これからお互いぶつかり合う問題点も出てきますが、結婚に関しては何もしなくても良い。寝てまっていても大丈夫!とお墨付きを頂きました。逆に心配にりそうでしたが、心は正直でウキウキ。

心に希望が持てる占いをして数日後に、彼が改まって話をしてきたのです。なんと、待ちに待ったプロポーズでした。本当に霊能者の言うとおり、仲睦まじい夫婦になれたと実感しています。

カバラ占術

 カバラ占術は、古代ユダヤ発祥の占いの術で、元々はカバラ思想から始まったものです。

カバラは、ユダヤ民族がより良く生きるための西洋の密教であり、すべての神秘を解くとも言われ、西洋の魔術にも影響を与えています。タロットカードも、その根底にはカバラ思想があると言われています。

4000年前のカバラは、書物ではなく、口伝のみで引き継がれ、42歳以上/既婚/男性/子孫がいる(子ども)という厳しい条件をクリアしなければ学ぶことができませんでした。

■カバラの種類

イスラエルの「ルリアイックカバラ」/キリスト教の解釈が加わった「クリスチャンカバラ」/そしてオカルト色の強い「オカルティックカバラ」 などがあります。

また、現在使用されている西暦は、カバラの原理を入れて作られたと考えられています。
カバラ占術は、カバラと呼ばれる運命学と、数秘術を融合させた占術で、西欧諸国では非常に有名な占術で、運命学から発展した占術なので、運命や宿命を知りたい人に人気があります。

リーディングでは、誕生日が鍵となります。
誕生日は、特別なもので、誕生日の数字から導き出される誕生数は、自分らしさを知る手がかりとなります。年運数によって、その年の運勢を知ることができます。

カバラ占術では、運気は9年で1周すると言われています。サイクルは、変化から課題、課題から収穫と巡っていき年運数は、その年に注意することや起きやすいことを示し、より良く過ごせるように命題を示してくれるのです。
カバラ占術は、自分に与えられた課題を知ることで、精神的な成長へと導いてくれる占術です

解説
カバラには慈善の8段階が定められていて、自身のエゴから抜け出す事を大事にしています。
初めの段階は、気持ちの伴わない行動だけの慈善、相手に求められてからの慈善、最終的には利他のようになりますね~

ストーンリーディング

 占いには様々な方法があり、過去や現在や未来などと知る事によって自分の中の内なる思いを感じとる事ができ、これから起こる事である未来などを鑑定しながらアドバイスとして行動を行う事ができます。

パワーストーンを用いた占いができるストーンリーディングとは、たくさんの意味を持つストーン選ぶ事によって、自分の本当の気持ちを知る事ができるのが特徴で、石に込められた思いを知りながら自分と向き合う事ができます。

ストーンリーディングのストーンからメッセージを聞いた後に、それまで悩んでいた出来事などの、自分では解決できない事までをストーンを通して感じながら悩みの問題と向き合う事ができ、選んだストーンを持っている事で願いが叶ったり守ってくれたりなどと、今必要な気持ちを解決しながら、良い方向へと向かい事が期待できます。

自分の本当の気持ちを知るためにもストーンリーディングを行う事によって、心の底から思っている事をストーンによって見つけ出す事ができるストーンリーディングで、気持ちが軽くなったり明るい未来へとアドバイスをもらう事ができる占う方法を行う事ができます。不思議なストーンを通して本当の自分を知る事ができ、客観的の見方で自分と向き合う事ができます。

■ストーンリーディングの体験談

体験談:女性私は特に悩みや相談事はなく、自分を知りたい、自己分析してみたくてストーンリーディングを試しました。
だいたいの仕様はオーラソーマの占いをやってもらった事があるので分かっています。

基本的に青色が好きなので、アクアマリン、アマゾナイトなどを選びましたが、コミュニケーションになにかしらトラウマがあって、自己表現を損なっているといわれました。その原因は父親を恐れていることから来ている。と そしてその原因の解消方法も既に気付いているとも言われました。

確かに父親は言葉足らずでいつもキツい言葉を投げられていたので大嫌いでしたが、成人してからは、なんとなく父親の性格と気持ちを理解できるようになって、近頃は距離を縮めるように心がけていました。

そこはパワーストーンを買えばストーンリーディング代は無料でしたので、占い後に、自分に合ったパワーストーンを選んで数珠にしてもらいました。

自己分析は自分の生き方を確かめるのに必要かな と感じます。