拡散、共有していただき有難うございます。
 

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

美容液の高価なセラミド1とGFを堪能したところで油性成分でフタ。

■製品のポイント

美容成分を凝縮した濃密なヴェールが心地よく肌を包み込み、つけてすぐリフトアップの手応えを実感。「グラビティコントロールペプチド」や「DMAE」が肌全体を力強く支え、すっきり引き締まった理想のハリつや肌をかなえます。

今回も美容液と同じ成分を主体として、恐らく保水の油性成分が加わっている感じでしょうか。”リフティング”というだけあってシワやたるみに加え、ツヤも演出してくれるようですね。

使って評価&成分解説

今回はトライアルセット内の10gを使用します。

正規品は、12,960円(税込)/30g(朝晩(1日2回)の使用で約1ヶ月分)
この価格だと、また高価なセラミド1も入っていそう。そしてトライアルセットが凄くお得だ。

テクスチャー

20代 普通~乾燥肌が試す

使用者プロフ せんせい/トータル実績数 57 件/20代後半/OL/既婚/
肌質 普通肌~乾燥肌
備考 良く使うコスメはオルビスユー。基本は化粧水のみ。べっぴん。
■朝使用
リフティングクリームVを使ってみた

リフティングクリームVを使ってみた

このクリーム、ほのかな良い香りがして癒される。

少しコッテリタイプだけど、重くないし、少量で全然大丈夫だから、コスパもよさそうです。

おデコとか目尻の細かい薄いシワシワなんかは、予防も兼ねて、しっかりとアプローチされてるかも!肌がふっくらしてくる。
ベタベタしないし、さらっとした触感。

30代 やや乾燥肌が試す

使用者プロフ(使用時) キナコ/トータル実績数 17 件/30代/OL
肌質 やや乾燥肌
備考 辛口姉さん/コスメは色々試す派
ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV

朝晩に化粧水や美容液で肌を整えてから、約パール粒大を手に取り顔の中心から外に向けて、顔全体にクリームをなじませます。濃厚でよく伸びるクリームです。

お手入れガイドにシャープなフェイスラインに導くというマッサージの方法が記載されているので、時間があるときはマッサージも取り入れました。

使用後、ちょっとベタつくかと思いましたが塗りこむとさらっとしてきます。

30代 乾燥・敏感肌男性が試す

使用者プロフ(使用時) おっさん(管理人)/トータル実績数38件/30代/独身
肌質 敏感・混合肌
備考 鼻、おでこはベトベト、頬やあご、口周りはカッサカサ。
金属、一部香料、パパイン酵素(果物)のアレルギー持ちでやや敏感肌。
ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームV/お試し版のフタ裏にクリームがこびりついていない

お試し版のフタ裏にクリームがこびりついていない

たまたまかもしれないけど、フタの裏にクリームがあまりくっついてない!

ケチで面倒臭がりな管理人としては何気に嬉しい。これ1個で4,320円の価値があるから特にね。

資生堂メン トータルリバイタライザー/フタの裏に付いたクリームもケチって使う

フタの裏に付いたクリームもケチって使う

サンプルは裏にベッタリなんてパターンが多いから困る。

以前いた会社でも、工場での充填方法か機械が変わったらしく、サンプルのフタにくっつくようになって以降、代理店からクレームや改善要請がバシバシ来るようになってましたね。

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVのテクスチャー

リフティングクリームVのテクスチャー

固めでコッテり寄りな感じですかね。これでパール1粒分くらい。

香りは薄めのニベア調で少し光沢があるかな。後でテカつきもチェックしてみよう。



ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVの正しい(効果的な)使い方-上向きの“Vスマイル”を実現する。/アンプルール公式動画より

 
ちゃんと動画を観ながら正しい使い方で行うよ。

ほう スパチュラを使うのか(もってない)。ざっくり成分を観ても塩分(汗)でダメになるようなものはなさそうなので手でも良いか。

手でこねずに顔にポイントごとに置くのか...内から外へ、下から上へは定番だね...口角のリフトアップは両手で...口角「V」で10秒固定と...

前回の美容液が思いのほか粘度が高かったので、こちらも多少ペタつくかと思ったけど程良くしっとりしていますね。肌に付けると結構香りを強く感じます。
やっぱり美容液の方は、より密着させ浸透するようにあえてあのテクスチャーだったのだろう。

いいね~肌がモチモチする。

初めは重たいかと思いましたが気になりませんし、”リフティング”とはいえ突っ張る事もありません。他は付けずにクリームのみで一晩過ごしましたが、翌朝の肌もハリがあった良い感じ。
香料過敏な自分としては、もう少し香りは控えめだと嬉しいですね。

■テカりチェック
ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVのテカリチェック/左が付けている、右が付けていない状態

テカリチェック/左が付けている、右が付けていない状態

気になった光沢は問題なさそうで、他のクリームと変わりませんね。

数値評価

  • 複数使用者の場合は平均値を掲載。
  • 商品使用による副作用/白斑などの肌トラブルはありませんでした。
  • クリーム
    リフティングクリームV
    伸び
    [0]緩い⇔固い[10]
    香り
    [0]無臭⇔強い[10]
    質感
    [0]さっぱり⇔しっとり[10]
    保湿力
    [0]低い⇔高い[10]
    評価数値(0-10/弱強) 6 4 7 7

    公式サイトでチェックしてみる

    成分から読み解く

    いやーこれまた種類が多い。シリーズ内のローションと美容液のいいとこどりで、更に油性成分を加えた感じですかね。

    グリセリンセテアリルアルコールシクロペンタシロキサンBGペンチレングリコールトリエチルヘキサノインラフィノーススクワランラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、パーシック油、セテアリルグルコシド、ジメチコン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ステアリン酸、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、グリコシルトレハロース、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、加水分解水添デンプンキサンタンガムステアリン酸グリセリルミリスチン酸ポリグリセリル-10、グリチルリチン酸2K、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アルギニンPCA-Naアルガニアスピノサ核油、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、トコフェロールカンゾウ根エキス加水分解コラーゲンカルノシンダイズ油DPG、PCA亜鉛、ジメチルMEA、アスコフィルムノドスムエキス、キハダ樹皮エキス、パルミチン酸レチノールコーン油、ラウロイル乳酸Na、オレイン酸ポリグリセリル-10、プラセンタエキス、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ツボクサエキス、ラウリン酸ソルビタン、ソルビトール、コルクガシ樹皮エキス、ヒドロキシエチルセルロース、アセチルジペプチド-1セチル、コレステロールセラミド3セラミド6Ⅱフィトスフィンゴシンセラミド1、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、アルガニアスピノサカルス培養エキス、イソマルト、レシチンカルボマークズ根エキス、スーパーオキシドジスムターゼ、ニンジン根エキス、アロエベラ葉エキスクロレラエキス、エルゴチオネイン、トリペプチド-3、アセチルヘプタペプチド-9、コロイド性金、乳酸Na、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール香料

    ・保湿剤はグリセリン、BGやペンチレン、浸透型コラーゲン、デンプン、糖類など一般的な構成で、化粧水などで使われていたヒアルロン酸やリピジュアは今回なし。ジグリセリンも配合使われていないので、美容液のようにベタ付く事もないようです。

    ・エモリエント剤は油性なのでかなり増え、増粘や乳化などの用途も兼ねていると思いますが、○○キサンや○○コンなどのシリコーン類、エステル油類、グリセリルなどの非イオン界面活性剤、ラフィノースやスクワラン、「シクロヘキサン-1,4~」などなど かなーり多種の成分が配合されています。
    ハリやモチモチ肌訴求なので、かなり力が入っていますね。

    他、植物エキスにも保湿やエモリエント効果があるものが多数あります。

    ■美容・機能性成分

    ・消炎では甘草、同由来のグリチルリチン酸やアロエなど

    ・抗シワやたるみ防止にはパルミチン酸レチノールやアルガンオイルとエルゴチオネインは強い抗酸化作用がありシワ防止(公式では整肌成分と表記あり)に。

    ジメチルMEAはDMAE(デアノル)の事で、劣化した筋肉(フェイスケアでは表情筋)の緊張を取り戻し、たるみが改善しシワの減少を促す研究された成分。

    ・本来の肌にも存在し、保湿能力や肌バリアに関わるPCA-Na、コレステロールやフィトスフィンゴシン、セラミド類を配合。セラミドは今回も高価な「1」も配合されており、ヒト・合成・疑似(「ラウロイルグルタミン酸~」)など他も様々。

    なお、Vリフター・コンプレックスとしてコルクガシ樹皮エキスとセラキュートを配合していますが、「(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー」がセラキュートの事で、セラミドポリマーです。
    これはとても結合力が強いため肌のリフトケアに有用な成分です。もちろん肌の弾力にも繋がります。

    ・GFに関わる成分としてペプチド類、アルガニアスピノサカルス培養エキス

    ・美白にはプラセンタやクズ根、アスコフィルムノドスムエキスも美白作用があり、水とグリセリンを合わせた「アルゴホワイト-G」という原料も販売されています。

    ・スーパーオキシドジスムターゼも同じく今回の製品にも含まれる水、BGとフェノキシエタノールと合わせた原料にて皮膚保護と肌老化(正にエイジングケア)向けの原料としても販売。

    ・PCA亜鉛という成分は皮脂抑制作用。

    ・防腐剤はフェノキシエタノールなのでパラベンフリー。

    ・コロイド性金は懸濁した金で、防カビや抗菌作用。BGやペンチレングリコール、一部の植物エキスにも抗菌作用があり、防腐効果を高めます。

    ・他は酸化防止、乳化、キレート、増粘などの安定化成分です。

    解説
    全ては解説し切れていないので、気になる成分があれば成分表にマウスカーソル(スマホはリンク)をあててチェックしてみて下さい。

    まとめ:ハリ主体でありつつも複合的な美容成分

    エモリエント・ハリ主体ではありますが、相変わらず美白面や肌機能改善に向けた成分も使われています。ライン使いすると劇的に肌の柔らかさが変わるかもしれません。

    イザ付けると重くなく、複数の成分が使われているのでどれかの成分で肌に炎症を起こすかと心配もありましたが全く問題ありませんでした。

    どうやらこのシリーズでは高価なセラミド1が多用されているようなので、是非コスパの良いお試しを使ってみて下さい。

    お試しセットへ

    ■口コミ by インスタ

    使ってみたかったアンプルールのスキンケア ・ ラグジュアリー・デ・エイジ シリーズのトライアルサイズを使ってみました。 ・ 植物幹細胞が入っているリフティングケアのスキンケアシリーズです。 ・ ローションは、 何度も重ねてつける必要はありません。 手のひらに取り出したら、もう片方の手で目元、おでこ、頬と 置くように乗せてハンドプレスします。 ・ 次につかう美容液はスポイトになっていて清潔に使えます。 結構しっとりするので、クリームはほぼ無くてもいいぐらい。 ・ クリームは薄めでokです。 ・ 一番好きなのはローションです。 しっとりするのにベタつかない絶妙なバランスがわたしにはあってるみたいです。 ・ ・ #アンプルール #ampleur #大人のゆるみ毛穴対策キット #肌の土台のエイジングケア #アラフォー #アラフォー女子 #すっぴん

    @kumik5がシェアした投稿 -

    お試しセットへ

    ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングクリームVの評価

    だめかも・・・ちょっと微妙普通いいね!凄くイイよ! (0 票, 平均評価: 0.00 / 5)
    Loading...

    口コミ投稿

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)