拡散、共有していただき有難うございます。
 

[アメリカ]シアラから観るダイエットの際にソーシャルメディア(SNS)を活用すべき理由

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%A9&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiiiuSMrfbUAhVHabwKHTfaDrUQ_AUICygC&biw=1020&bih=928”シアラ”google画像検索

2人目の赤ちゃんを出産して2ヶ月しか経っていなくても、シアラ(Ciara)の体型は美しいです。
しかしシアラのインスタグラムを見ると、出産直後の数週間はさすがに少しばかり太っていたようです。シアラはダイエットの経過を以下のようにインスタグラム上で共有しています。

 ■シアラ・プリンセス・ハリス(Ciara Princess Harris):アメリカの歌手、ファッションモデル、女優 、身長177cm by wiki

 2017年6月7日

妊娠して60lbs(約27kg)も太っちゃった..だけど出産後の4週間で20lbs(9kg)痩せることに成功したわ!今週の目標は10lbs(4.5kg)痩せること。昨日は183lbs(82キロ)だったの。#BounceBack(立ち直る) #LevelUp(向上)

シアラは6月7日以降、2回インスタグラムを更新しています。
6月14日に彼女は体重を175.2lbs(78kg)まで落とすことに成功しているのです。

 2017年6月14日

183-175=8lbs! 目標にしていた10lbs(4.5kg)は届かなかったけど8lbs(3.6kg)痩せることに成功!今日はチーズバーガーとチョコレートケーキは我慢する!来週の目標は3-4lbs(1.3kg-1.8kg)痩せること!#BounceBack #LevelUp

そして6月21日には次のような更新をしています。


 2017年6月21日

今週から妊娠線の除去を始めました。お医者さんから運動はやめるようにと言われたので、代わりに健康的な食事を摂っています。今週の目標は3lbs(1.3kg)痩せること!#BounceBack

Journal of the Royal Society Interfaceに掲載された研究によると、興味深いことが分かっています。

研究者らが6ヶ月間にわたりSNS上でダイエット経過を報告している人々を分析した結果、SNS上でダイエット経過を友達や知り合いに共有している人々は平均8.3%ほど体重を減らすことに成功しているのに対し、SNSを活用していない人々は平均わずか4.1%ほどしか体重を減らすことに成功していないということが分かったのです。

2014年にJournal of the Royal Society Interfaceで掲載された別の研究によると次のようなことも分かっています。Twitterでダイエット経過を報告しているユーザーは実際の友人や家族の数よりも、ダイエットのサポーター(応援者)が多いのです。また、それらの応援はダイエットのモチベーションに起因していて、より大きな成果をあげることにつながっているのです。

一方、2016年に行われた研究によると次のようなことも分かっています。

ダイエットの経過に関するブログは、長く続ければ続けれるほど多くの体重を減らすことができるのです。
ブロガーはダイエットの進歩状況をブログ上で共有することで、目標達成のために集中力をより高め、ダイエット計画に対して責任感を持たせ、ネット上の応援者を獲得することにもつながるということが分かっているのです。

あなたが何か大きなことを成し遂げようとしているとき、応援や励ましの言葉がそのモチベーションになるのは言うまでもないでしょう。ソーシャルメディア(SNS)を活用することで、そうした応援や励ましの言葉をよりたくさん得ることができそうです。

「ダイエットの経過をソーシャルメディア(SNS)上で報告することは、実際の生活で周りの人に直接話をすることに比べて、はるかに気軽に行えてその分のストレスも少ないのです。」
こう話すのは、マサチューセッツ大学付属病院 健康とソーシャルメディア科(UMass Center for Health and Social Media)の創始者であるシェリー・パゴート博士(Sherry Pagoto, PhD)です。

パゴート博士は「ネット上ならではの匿名性を好む人もいます。」
と説明し、
「ツイッターではプロフィールやアバターを自由に変えることができます。必ずしも本名や自分の顔写真を載せる必要はないのです。それによって自分の体重を晒すことに対する羞恥心を感じることも無くなります。」
と話しています。

ダイエットのためにソーシャルメディア(SNS)を活用しようと思っても、シアラ(Ciara)のように1670万人ほどのフォロワーがいる必要はありません。

パゴート博士は、例え小さなコミュニティで応援者が数人しかいなくても目標を達成する上でそれは十分な数となり得ると語っています。

さらに同氏は、「ネット上のコミュニティを構築するのには少々時間を要するかもしれません。しかしいったんネット上で応援者を獲得すれば、あなたのダイエットに多大なる影響を与えてくれるのです。」
と話しています。

[2017年6月30日 FOX NEWS by Anthea Levi]

「海外情報」のカテゴリを含んだ記事は、日本国外の他サイトの情報になるため、当サイトの情報や、日本での論文/文献と異なる場合が御座います。情報の信憑性に関しては、出典掲載しているURLにてご確認下さい。
特に情報の日付や数値に関しては正確なものを掲載するように心がけております。

via:Why tracking your weight loss on social media (like Ciara) is actually really helpful/ translated by sirokuma / edited by nao


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)