拡散、共有していただき有難うございます。
 

バストアップドリンクのKinohimitsuって何だ?!成分や効果を解説

■謎のバストアップドリンク「Kinohimitsu」

バストアップに効果がある飲み物をまとめている最中に、なにやら海外で「Kinohimitsu」という名の商品が、「バストアップドリンク」として販売いました。

何とも和風なネーミング。きのひみつ?気の秘密??樹の秘密!?
ちなみにKinohimitsuシリーズとして青汁のようなものも販売されています。

人気の度合いは分かりませんが、知名度はそれなりにある模様。

気になったので調べて(翻訳して)みました。

※成分など、各種情報は2016/10/12に確認したものを掲載しています。

Kinohimitsu J'pan BB Drink 画像:米アマゾンより

Kinohimitsu J'pan BB Drink 画像:米アマゾンより

Kinohimitsuとは?

美しさと満足感がこのボトル一本に

豊かで美しい曲線を持ち、引き締まったセクシーなバストラインはすべての年齢の女性をより魅力的にし、自信を与えてくれます。"Kinohimitsu バストアップドリンク"は、手術や薬の服用に頼ることなく、バストラインをより豊かにしてくれる機能的、かつお手頃なドリンクです。

"Kinohimitsu バストアップドリンク"は幅広い成分を調合した薬剤であり、あなたのバストのあらゆる部位をケアすることで、より良い”美バスト”を約束してくれます。また同時に、"Kinohimitsu バストアップドリンク"はより豊かで引き締まった、上向きのバストラインを手に入れるお手伝いをしてくれます。

解説
ふむふむ。サプリメントと同じような触れ込みですね。

恩恵(効果)

バストの大きさは女性ホルモン、特にエストロゲン、そして脳下垂体の分泌する成長ホルモンの総量によって決まります。女性は歳をとるとともにこれらのホルモンの分泌を自然と減らし、結果的にバストの収縮へとつながります。

"Kinohimitsu バストアップドリンク"は、思春期の第二次性徴期に見られる胸部組織の肥大化(いわゆるバストサイズの増加)を擬似的にもたらすべく、成分が調合されています。

*副作用はありません。
*天然バストアップに用いられる成分をご覧になるには”成分”のページ(↓成分を参照)をご覧ください。

解説
ん?エストロゲン(女性ホルモン)作用ではなく、成長ホルモン(HGH)寄りなのかな??

使い方

この健康的かつ美味しいドリンクを摂取する最良のタイミングは、夜の就寝時間の直前です。この時間帯はあなたの体が最も多く成長ホルモンを分泌する時間帯です。1日に1本を目安に摂取してください。

メンテナンスの際には、一週間で1〜3本を摂取してください。14日の間毎日1本を摂取することで、あなた自身のバストがより引き締まって均一に整うだけでなく、これまでの間かろうじてカップを埋めていたあなたのバストにとって、ブラジャーが少しきつく感じてくることに驚き覚えるでしょう。

解説
飲むタイミングとしてはアリですね。
もちろん微々たる可能性&相乗効果ですが。

成分

"Kinohimitsu バストアップドリンク"は植物由来の完全天然成分のみを用いているため、健康的で安全なドリンクです。それと同時に、たわわさ・引き締まり・活力を体内からバストにもたらすことで、カップサイズを増やし、まるで重力も、加齢もものともしないような”美バスト”を実現させてくれます。

日本においては、プエラリア由来の食品は宮内庁御用達となっています。

プエラリアのバストサイズアップ効果は、医学的に証明されています。高度な低温抽出技術により、少なくとも13種類のフィトエストロゲン(通称、植物性ホルモン)が加工過程において生きたまま抽出されます。これらの植物性ホルモンは常時ホルモン調整を行い、バストの成長を促進させるご存知のイソフラボンから成ります。

青パパイヤ(熟していないパパイヤ)には他の食品に滅多に含まれていない、豊富な酵素を含んでいます。これらの酵素は女性ホルモンや乳腺を活性化させることで、バストの成長を促します。青パパイヤは非常に早く熟すため酵素の抽出が困難であり、青パパイヤ由来の酵素は大変貴重です。

コラーゲンはバストの構成並びに弾力性の維持に重要な役割を担っています。

ローヤルゼリーはパントテン酸、ビオチン、イノシトール、葉酸、そしてビタミンB1、B2、B6と言った健康に良い有効成分を多く含んでいます。また、なめらかな肌をもたらしてくれる17種のアミノ酸も含んでいます。

解説
成分的には素晴らしいですね~
プエラリアをドリンク加工している商品(グラビアップ茶)はこれまで1つしか見た(飲んだ)事がありません。各成分の含有量も記載してくれるともっと良いです。

しかし、色々と気になるワードが。
”青パパイヤ(熟していないパパイヤ)には他の食品に滅多に含まれていない”
日本だけかもしれませんが、かなりのサプリに青パパイヤが使用されています。

”生きたまま抽出されます”
タイのプエラリアをそのまま海外に持ちこむ事はできないので、現地で加工してるのかな??
生きたまま って乳酸菌や酵素じゃないんだから...

解説
それよりも
日本においては、プエラリア由来の食品は 宮 内 庁 御 用 達
とはいったい...
解説
だから日本のバストアップサプリはプエラリア主体が多いって事?!
いやいや...断言できませんが、これはウソでは...
日本ではなく、タイであればあり得そうですが。

Q&A

1.どの程度の期間で目に見える効果が表れるでしょうか?
多くの利用者は14*日で効果が表れますが、効果は個人によって異なります。すぐに効果が表れる方もいれば、逆に通常より長く待たなければならない方もいます。最良の効果を得るためには、"Kinohimitsu バストアップドリンク"を定期的に摂取されることをおすすめします。

*TOYO BIO Tec Lab, Japanの皮膚研究所の立会のもと、15〜40歳の21人のアジア人女性を対象に臨床試験を行いました。被験者は本製品を1日1本、28日間摂取。

2.副作用はありますか?
私たちの製品は100%天然由来であり、添加物、砂糖、保存料、人工着色料、人工香料、化学品を一切含んでいません。

3.本製品は他の医薬品や薬草と併用できますか?
あらゆる医薬品や薬草を一時間間隔で摂取することが、多くの医療専門家により推奨されています。食事制限を伴う長期の治療を受けている方は、本製品のみならずあらゆる健康食品を摂取する際には、事前に主治医にご相談されることをおすすめします。

4.ベジタリアン(菜食主義者)にも適切な商品でしょうか?
本製品には魚類由来のコラーゲンが含まれているため、ベジタリアンの方にはむいていません。

5.本製品は妊娠中の女性や授乳中の女性にも適していますか?
"Kinohimitsu バストアップドリンク"は100%天然機能性のドリンクです。本製品には保存料、人工着色料、人工香料、化学品を一切含んでいません。妊娠中に女性や授乳中の女性には事前にお医者様にご相談されることをおすすめします。

6. 既に結果に満足した後にも、本製品を定期的に摂取する必要はありますか?
ご満足していただいた状態を維持するためには、メンテナンスとして一週間に1〜3本を摂取されることをおすすめします。

7.生理の際に本製品を摂取することは安全ですか?
はい、安全です。

8.本製品の摂取前にデトックスをする必要はありますか?
はい、デトックスをすることで栄養分をより効率的に摂取できるため、より良い効果を得ることができます。"Kinohimitsu D'tox ジュース"による6日間のデトックスプログラムをおすすめします。

9.糖尿病を患っていても本製品を摂取することは可能でしょうか?
糖尿病患者の方は特別な食事制限のもとにあります。米、麦、小麦粉といった日常的に摂取する食品を含め、日々の食事を管理する必要があります。問題の起きないよう、専門家やお医者様にお相談されることをおすすめします。

10.1日に複数本の、または同時に複数本のKinohimitsu製品を摂取することは可能でしょうか?
はい、1日に複数の製品を摂取しても問題はありません。ただし、ご自身の健康・美容ニーズの優先度に合わせて製品の摂取を計画的に行うことをおすすめします。より良い健康・美容計画のために、是非とも私たちの栄養士にご連絡ください。

11.本製品は動物性ホルモンを含んでいますか?
いいえ、含んでいません。"Kinohimitsu バストアップドリンク"はSGSテストを通過しており、一切のホルモンや化学薬品を含んでいないことを認証されています。

解説
動物性ホルモンは入っていませんが、植物性ホルモンは入っていますよ という事みたい。

12.本製品はどのようにして効果を発揮するのでしょうか?
"Kinohimitsu バストアップドリンク"は、思春期の第二次性徴期に見られる胸部組織の肥大化(いわゆるバストサイズの増加)を擬似的にもたらすべく、成分が調合されています。本製品には抽出プエラリア、青パパイヤ、コラーゲン、そしてローヤルゼリーが含まれており、より豊かで引き締まった、上向きのバストラインを実現してくれます。

解説
製品には日本人スタッフも絡んでいるようですが
アメリカで食べる なんちゃって寿司 みたいな違和感。
解説
日本を絡める事で、高品質をアピールしたかったのか、アジアのミステリアスなイメージを付けたかったのか。
謎は深まるばかりです。
日本風でありながら、日本で販売することは出来ないでしょうね~
ちなみに価格は71.60ドルで、送料を合わせると1万円近くになる模様。なかなかお高いです。

「海外情報」のカテゴリを含んだ記事は、日本国外の他サイトの情報になるため、当サイトの情報や、日本での論文/文献と異なる場合が御座います。情報の信憑性は深く確認をしていませんので、出典掲載しているURLにてご確認下さい。

via:kinohimitsu.com/en/index.php/beauty/bustup-drink/ translated by SK / edited by yumiko & nao


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)