拡散、共有していただき有難うございます。
 

ヨーカドーが3月7日~11日まで、高値野菜の超値引きが終了。次回にも期待。

本日3月7日から11日まで、直近で高騰している野菜達を最大6割値引きで販売開始しました。※終了しました。

ヨーカドー野菜セール/首都圏店舗での商品の一例

ヨーカドー野菜セール/首都圏店舗での商品の一例

(出典:イトーヨーカドー/2018 年 3 月 6 日 より)(適当にPDFを上書きした為か、タイトルが2006年6月27日になってます...)
一例なので、キャベツとかもせめて200円前後で販売してくれると嬉しいなあ。

ネットスーパーでも販売

3/7ヨーカドー曳舟店の例

3/7ヨーカドー曳舟店の例

これはヨーカドーネットスーパーでも適応さてれいて、上記の通り安定しているキノコ類なんかを観ても、いつもの値引き(元々安いけど、よりどり3点とかで数円値引き)よりも価格が落ちていますね。

最近、テンメンジャンに凝っている自分としては20円(税込)というピーマンの価格が魅力的!
人参なんかもいつもは大きめ2本か、小さいの3本で100円程度なのでこりゃイイネ!

ほうれん草も最近では安くても190円台なのでかなり買いやすくなっています。

自分はもう1店舗(西日暮里店)が使えるのですが、価格は同じでもピーマンはありませんでしたので、店舗によってまちまちな模様。

■配送料無料の内にドゾ

なお、ヨーカドーでは一定の購入額をクリアすれば配送料無料というネットスーパーでは一般的だったシステムが3月14日あたりで終了。
次回を待つといくら買っても配送料は掛かってしまうので、最後の大量買いに最適。

大きめの野菜には注意

最後の大量買いに最適といっておきつつ、3月5日に既にヨーカドー使ってしまったため冷蔵庫はパンパン....

ここで注意しておきたいのが野菜のサイズ。
以下は全てヨーカドーで購入した野菜達です。

ブロッコリーのサイズ

ブロッコリーのサイズ

ふむブロッコリーはまずまず。
人参のサイズ

人参のサイズ

人参も申し分ないかな。
小松菜のサイズ

小松菜のサイズ

小松菜もオッケー
■しかし大きめの野菜は
レタスのサイズ

レタスのサイズ

写真だとなんか大きく見えるかもしれませんが、かなり小さい。
外の葉を剥いたら1、2人前のサラダで終わっちゃう。購入時は確か1個240円(税込)くらい。

※追記:剥いでみたら、軟式野球ボールくらいしかなかった...2口で終わります。流石にコレは(怒

大根のサイズ

大根のサイズ

そして大根も小ぶり。
横にすると冷蔵庫にスッポリ入っちゃう。しかも野菜欲が爆発してしまったもので、2本も買ってしまいました。1本250円(税込)だったかな。

ネットスーパー利用の注意点でもあげていますが、元々大きめの野菜に関しては実店舗で見て買うのがベストです。
ただネット配送分だけ小さいという事もなく、欲しい時に買ったのだから致し方ないですし、ヨーカドーに限った事ではないです。

不作とはいえ日によって割と大きいサイズが来る場合もあります。

一応注意ね。

■キャンペーン終了

終了しました。皆さん買えました?10日の深夜にのぞきましたが、配送スケジュールが満杯でギリギリの方は利用できなかったかもしれませんね。次回にも期待しちゃいます。

なお、

特に葉茎菜類の急落が目立つ。東京都中央卸売市場大田市場では12日、愛知産のキャベツが1ケース(10キロ・8玉・高値)1620円と、1週間前の4割安で取引された。それ以外にも、愛知産のブロッコリーが1ケース(5キロ・秀12玉・高値)2160円で2割安、茨城産のホウレンソウが1袋(200グラム・高値)108円で2割安となった。(出典:日本農業新聞/2018年03月13日 より)

ということで、終了後に丁度野菜の価格が落ち始めたようです。とはいえこれは卸値なので、まだ高めかのかな??

とりあえず14日から4月1日まで該当商品2,500円で500円分商品券のキャンペーンが始まっています。

この調子でキャンペーンを頻発してくれれば、配送料324円(税込)固定の負担も余り気にならなくなりそうな予感。


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)