拡散、共有していただき有難うございます。

2017/4/20 検定・資格取得と表記に関して

現在、各商品に携わる内容の検定や資格の取得に向けて勉強中です。

こういった資格はピンキリでして、ただ資格を取得するだけでなく、私の知識として書けなければ全く意味がないので、別途試験を行う必要があるもの、個人で学習する必要があるものを選んでいます。
費用を払って受講するだけで取れてしまう資格を取得しても知識が身についたとは言い難いと感じています。

2017/4/20以降に公開する記事や同日以降に更新した記事から反映させ、資格取得前ではありますが、個人で学んだ内容に限り出典元の掲載は致しません(一般的なコスメ成分に関する内容で、研究データ等ではありません)。WEB上の情報と重複する事もあるかと思いますが、これらの情報はWEBで取得/リライトしたものではありません。

■資格・検定詳細

各化粧品検定の教材

各化粧品検定の教材

まずはコスメの資格・検定取得を考えています。

・化粧品成分スペシャリスト(化粧品成分検定1級・2級)

検定試験について | CILA 化粧品成分検定協会

・日本化粧品検定1級・2級

日本化粧品検定について | 女性に人気の美容資格【日本化粧品検定】

この後に、サプリメントの資格も取得する予定です。
こちらの資格は化粧品よりも内容の差が顕著で、名前だけで全く役に立たないものと、薬剤師や医療関係者向けのものなどがあります。
しっかりとした資格は取得も難しいですが、初期費用に加え、更新、年会費など維持費用も掛かる為、個人で取得する価値はあるのか(知識が身に付くという観点からは絶大な価値があります)を踏まえて、どれを選ぶか検討します。

■追記/各1級を視野に2018年5、6月に試験を受ける予定です。化粧品成分スペシャリストは併願できないので1級のみ、日本化粧品検定は併願可能なので1級・2級共に取得予定です。
尚、Cila化粧品成分検定3級日本化粧品検定3級は勉強も兼ねて取得しています。