水溶性コラーゲン

・保湿・保水剤として扱われる水性成分のコラーゲンは化粧品に配合される場合、主に動物性。
豚や魚の皮などから抽出した水溶性たんぱく質から精製されます。
但しセラミドは天然、疑似、合成など様々な種類があり、ヒアルロン酸Naも然り。

化粧品に配合されるコラーゲンは加水分解処理をした加水分解コラーゲンが主流。アレルギー部分を酵素処理(除去)したアテロコラーゲンよりも低分子なのでトロみはあり(感じ)ません。

参考:コラーゲンの効果や副作用とは

« 成分解説一覧へ

口コミ

タイトルとURLをコピーしました