拡散、共有していただき有難うございます。
  • 未分類
  • 0

ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸Naは水性成分の保湿・保水剤です。
水性の成分だからといって全て液体という訳ではありません。
保湿や美容成分として配合されるヒアルロン酸Naやセラミドは粉末・個体成分で、ジメチコン、シクロペンタシロキサンは液体となっています。

その保水力は1gでも2~6Lといわれており、0.01%の配合量でもテクスチャーに変化を及ぼします。

ちなみにこのヒアルロン酸Naは分子量が大きくなると粘度が高くなりますが、成分表示から分子の大きさを特定することは出来ません。

ヒアルロン酸の種類としては
・油性成分を合わせ(とろみナシ)、角質層になじみやすく保水力、柔軟性アップさせたアセチルヒアルロン酸

・分解して角質層への浸透をよくした加水分解ヒアルロン酸(浸透型ヒアルロン酸)

などがあります。≫ヒアルロン酸の効果や種類(用途)、そして副作用とは

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)