拡散、共有していただき有難うございます。

クマザサ葉エキス

■クマザサ葉エキス/旧称:クマザサエキス

クマザサ葉エキスとは

クマザサ葉エキスの原料は葉部分

クマザサ葉エキスの原料は葉部分

クマザサ葉エキスはクマザサの葉をエタノール溶液で抽出して得られる成分です。

日本古来からお茶や入浴料として利用されていますが、火傷や口内炎、体臭などに対して効果があるとされています。

マウスを使った研究では、肝臓・腎臓機能に対して良い効果(毒性の抑制)が明らかになっています。

■主成分

クロロフィル ビタミンB1 ビタミンB2 有機酸 トリテルペノイド(β-アミリン) 多糖類 有機酸 アミノ酸類

■用途や効果

消炎 抗菌 消臭 免疫・細胞賦活

■使用部位

■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)

エタノール

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)