拡散、共有していただき有難うございます。

イザヨイバラエキス

イザヨイバラエキスとは

イザヨイバラエキスの原料となる果実

イザヨイバラエキスの原料となる果実

photo by Gianluca Nicolella
イザヨイバラエキスの原料は十六夜薔薇の果実です。

原産は中国西部から東南アジアで、葉はサンショウ、果実は4センチ程あり栗のようになります。
病気に強いのが有名で、悪環境の土壌や、ポーランドの寒い環境に耐えられる程の耐性も持ちます。

■主成分

ビタミンCはレモンの数十倍、アセロラの1.5倍以上とされています。
ちなみにグレープフルーツやリンゴ・ナシなどの5倍程度で、ビタミンP(色素成分のフラボノイド類)は9倍。

■用途や効果

抗酸化作用 美白

■使用部位

果実

■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)

エタノール 溶液で抽出し、減圧凝固したものを更に BG 溶液で抽出します。


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)