拡散、共有していただき有難うございます。

クズ根エキス

■クズ根エキス/旧名称:カッコンエキス

クズ根エキスとは

カッコン/クズ根エキスの原料となるクズ

カッコン/クズ根エキスの原料となるクズ

クズ根エキスの原料はもちろんクズの根。以前は「周皮を除いた根」とありましたが、現在は「根」と定義されています。

以前積極的に掲載していたバストや更年期系のサプリメントでは、プエラリア・ミリフィカをよく取り扱っていましたが、これも同科。ただしあちらはタイ原産のもので成分にも違いがあり、コスメでも別途「プエラリアミリフィカ根エキス」が存在しています。

一方こちらは日本や中国、韓国原産で葛根湯でお馴染み。日本で一般的に食べられているのも当然こちらのクズ根です。
食用としては、解熱や発汗作用を期待して風邪の時などに使われてきました。

■主成分

イソフラボン類(ダイジン ダイゼイン プエラリン プエラリンキシロシドなどを含む植物性エストロゲン素材の1つ)サポニゲン

■用途や効果

保湿 美白

他、高いコラーゲン合成促進作用やシワ・たるみの改善に使われています。

■使用部位

■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)

無水エタノール(エタノール

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)