拡散、共有していただき有難うございます。
  • 未分類
  • 0

オイルクレンジング

■油性のクレンジング

■洗浄範囲目安

洗浄力は特に強い反面、肌への刺激も強い。
パウダー・ミネラルファンデーション、BBクリーム、リキッドファンデ、アイライナー、マスカラ、ウォータープルーフ日焼け止め、油系エマルジョンファンデ まで。 

落ちにくいメイクはこのオイルクレンジングで対処。

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)