拡散、共有していただき有難うございます。
  • 未分類
  • 0

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

■紫外線吸収剤/ポジティブリスト/旧表示指定成分(ごくまれにアレルギーを引き起こす成分。現在はこれ以外の全成分表示も義務付けられています。)/液体

・シナモンに属する肉桂から抽出した桂皮油に含まれる「ケイヒ酸」をもとにつくられた成分です。
しかしごくわずかしか存在しないため、紫外線吸収剤には合成のケイヒ酸が使われることが多くあります。

・UV-B波の吸収効果に優れる。

・尚、日焼け止め以外に配合される場合は、1%以下(全成分表示の上部ではなく下部)で他の紫外線に弱い成分の品質劣化を防ぐ為です。

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)