拡散、共有していただき有難うございます。

ツボクサエキス

ツボクサエキスとは

ツボクサエキス(551788)の原料はツボクサの葉及び茎

ツボクサエキス(551788)の原料はツボクサの葉及び茎

ツボクサエキスとは、セリ科ノボクサ(センテラアジアチカ)の葉及び茎から抽出したエキスです。

生薬としても使われてきましたが、研究によると、線維芽細胞増殖・コラーゲン合成の促進により、皮膚の光老化やセルライトの治療にも向いている成分との事。こちらでは抗酸化や消炎作用についても触れられています。
他、肌と関係ない部分は掲載しませんが、翻訳してみると興味深いですね。

解説
妊娠線にも使われる事(コラーゲン合成促進)があるようです。
ストレッチクリーム向けでもあるんですね。
■主成分

テルペノイド メソイノシトール アジアチン酸 マデカシン酸 アジアチコシド 

■用途や効果

消炎 抗シワ 鎮静 静菌 末梢血流促進 コラーゲン合成促進

ニキビ向けの製品にも。

■使用部位

葉 茎

■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)

PG 溶液で抽出

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)