拡散、共有していただき有難うございます。

チャ葉エキス

チャ葉エキスとは

チャ葉エキス(553257)はチャノキ Camellia Sinensis の葉のエキス

チャ葉エキス(553257)はチャノキ Camellia Sinensis の葉のエキス

チャ葉エキスはチャノキの葉から抽出されたエキスです。

但し、化粧品の成分としてはお湯で抽出するのではなく、他の植物エキスと同じくエタノールやBGを使って抽出しています。

お茶としての効果や、消臭スプレーの用途など、肌に対しても同じような効果を期待できます。
抗癌については限定的な研究内容のようですが、ある程度研究され、抗酸化・消炎・紫外線防止についてはフリーラジカルの除去(中和と書かれている文献も)、コラーゲン分解(コラゲナーゼ)の抑制などが明らかになっています。

■主成分

カフェイン キサンチン テオフィリン タンニン ステロイド トリペルテノイド カロチン アミノ酸(アルギニン/テアニン) ビタミンC クエルセチン ゲラニオール チャカテキン

■用途や効果

抗酸化 収れん 消炎 消臭 抗菌 保湿 エモリエント(エモリエント/出典

エイジングケア向け。ヘアケアやデオドラントにも利用されます。

■使用部位

■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)

 エタノール PG グリセリン溶液

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)