拡散、共有していただき有難うございます。
  • 未分類
  • 0

水性成分

化粧品のベースとなる成分。他のベースは油性成分と界面活性剤から成り立ちます。

水に溶けやすい成分で主な働きとしては、成分を溶かす、汚れを落とす、肌を柔軟にする、浸透を高める、うるおいを与える・保ちます。

この3つのベースが化粧品の70~90%を占め、残りは機能性成分(美容成分)や防腐、酸化防止剤など品質に関わる安定化成分、そして香料などのその他の成分となります。

« 成分解説一覧へ

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)