拡散、共有していただき有難うございます。
 

バストアップしつつ痩せることはできますか?

カテゴリ:Q&A
Q

バストアップしつつ痩せることはできますか?

  

バストアップサプリを利用すると、バストにハリをもたせたり、ボリュームをアップします。バストは元々ほぼ脂肪なので、バストアップすることにより太ってしまうのではないかと勘違いしている人も多いようですが、バストアップサプリは体全体の脂肪を増やすものではありませんので、サプリを使用しながらでも痩せることができます。

ふくよかな人は一般的にバストが大きい傾向にあります。それは全体の脂肪が多いからであり、他の場所に脂肪がつきやすいということは脂肪も例外ではありません。
それに対し、バストアップサプリを利用する場合には女性ホルモンの働きを利用して乳腺や乳腺のまわりの組織に脂肪をつけるように促します。そのため、他の部位には脂肪をつけることなくバストアップをはかることが可能です。

一応女性ホルモンのエストロゲンは妊娠、出産の準備として脂肪を蓄える副作用もありますが、これらの副作用は普段はエストロゲンと対をなすプロゲステロンが相反する作用で中和しています。

女性ホルモンは柔らかい女性特有の体のラインを作るために必要なものであり、バストアップにおいて重要ですが、代謝を高めたり肌コンディションを整えたりする作用もありますので、どちらかといえば正常に働いていれば痩せる方向へと作用します。女性ホルモンはいつも一定ではなく、外的要因は体調によって左右されてしまいますので、バストアップを考えるならサプリなどで働きを促してあげることが重要です。

月経周期でダイエット

バストアップサプリを飲みつつ生理周期に合わせてダイエットする事も可能です。

女性の体の仕組み上、月経前後と排卵前後では代謝の状態が大きく異なります。これを利用して上手にダイエットする事が可能です。

・月経前後は代謝が落ち、体調が不安定になり、体重も増えやすくなります。
この時期は無理してはいけません。
ダイエット中でも、この時期は体重を減らすよりも維持することを目指します。
特にこの時期は代謝が落ちることもあり、21時以降の食事は控えた方が良いですし、暴飲暴食は危険な時期になります。

・排卵前後は、代謝が良く、太りにくく、体調も良いです。
この時期は普通に食事しても大丈夫な時期。脂肪も燃焼しやすい為、運動などでしっかり体重を落とすチャンスでもあります。

月経前後の場合は、リラックスと食事制限。排卵前後は活発に運動してしっかり食べる。
このリズムをダイエットとは言わずに毎月の習慣にする事で無理せず、自然と痩せられるかもしれませんね。

 

解説
現在では、ダイエットサポートの成分も配合されたバストアップサプリが販売されています。
サプリ比較の中から「有効成分」カテゴリの「ダイエット複合」を含むサプリを探してみてはいかがでしょうか。
解説
尚、サプリ程度のエストロゲン作用では男性に全く作用しませんが、強めの薬品(合成エストロゲン配合の薄毛治療薬や男性ホルモンを抑制する薬など)に関しては作用しながらも副作用として太る可能性があるようです。
これが女性化と関わりがあるかまでは調べていませんので、処方されていて気になる方は医師に伺ってみて下さい。

とりあえず男性の場合は痩せるどころか太る可能性があります。

ジャンル コラム・情報
サブジャンル

口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)