拡散、共有していただき有難うございます。
 

出産後のバストアップに効果的な方法は?

カテゴリ:Q&A
Q

出産後のバストアップに効果的な運動は?

  

女性は誰でも妊娠すると胸がどんどん大きくなります。これは、赤ちゃんに母乳を与えるための準備としてプロラクチンという母乳分泌ホルモン分泌されるからなのですが、産後しばらく経って授乳が終わるころになると、大きくなった胸もしぼんでしまいます。それだけでなく、ハリを失ってたれてしまうこともあり、女性にとっては深刻な問題です。

ボリュームがあり美しいバストを維持する為にバストアップサプリを活用する方法があります。バストアップサプリにはサイズを大きくする為に役立つイソフラボンなどの成分が配合されていますし、美容成分の力でバストにハリを出す作用にも期待ができますので出産後に活用される方もいるようです。

ただしバストアップサプリを摂る際には注意すべき点がひとつあります。それは飲み始める時期です。断乳後もしばらくの間はプロラクチンが出ているので、バストアップサプリの服用はその分泌が止まってからにする必要があります。目安としては、断乳後最初の生理が終わってからがよいでしょう。

バストアップサプリはサポートとしての存在ですので、その他の対策も必要ですが、対策としてはやはり運動を行う事が大切と言えます。

出産後に適した運動としては、プッシュアップが挙げられます。

 ■まず膝を付いて四つん這いになり、その状態でゆっくりと腕を曲げていきます。
その際には大胸筋に力が掛かりますが、大胸筋を鍛える事でバストの垂れ下がりなどを予防する事ができます。

早く動いてしまうと効果が低くなりますので、一連の動作を数十秒掛けてゆっくりと行う事がポイントです。

また、下に赤ちゃんを寝かせ、腕を曲げる時に顔を近づけてあやしながら行う事で楽しめるのではないでしょうか。

手の平を合わせて押す運動も簡単です。

 ■座った状態などで手の平同士を合わせ、そして手の平同士をお互いに押すだけです。
大胸筋に作用しますので、プッシュアップ同様に垂れ下がり防止に役立ちます。

産後や授乳中などで膨らんだバストは、激しい運動でクーパー靭帯が損傷してしまい、垂れてしまうと二度と元には戻りませんので、こういったゆっくりした運動を無理のない回数で行う事が大切になります。

植物性エストロゲンは皮膚からも浸透するので、プエラリアやジオスゲニン、ボルフィリンを配合したクリームによるマッサージも有効になります。


口コミ投稿

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)