"キーワード指定なし"

その他の商品・サービス

エンプリで誰を嫁にするか。微課金

正直な話、ハマっている訳ではないし、声優さんや絵師さんの事を知っている(誰も知りません)訳でもないのですが、6年前にyahooのアフィリエイト報酬が余っていたので初めた「のぶニャがの野望」を少しやって以来のソシャゲがこのエンゲージプリンセス...
ハーブ・成分解説/記事

チンピエキス

■主成分
精油 糖 ヘスペリジン フラボノイド
■用途や効果
消炎 血流促進 脂質合成抑制 コラーゲン生合成活性 血流促進の効果から、育毛剤などのヘアケア製品にも利用されています。
■使用部位
果皮
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール BG これら単体、または混合
ハーブ・成分解説/記事

タチジャコウソウ花/葉エキス

■主成分
精油 タンニン フラボノイド トリテルペノイド チモール シネン ピネン レジン サポニン類
■用途や効果
収れん 消炎 保湿 紫外線吸収 防腐 創傷治療促進 特に
抗酸化・抗菌・消炎に優れる 用途は様々で、バスやヘアケア製品にも多用されています。
■使用部位
花 葉
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール BG 単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

タイムエキス

■主成分
精油 タンニン フラボノイド トリテルペノイド チモール シネン ピネン レジン サポニン類
■用途や効果
収れん 消炎 保湿 紫外線吸収 防腐 創傷治療促進 特に
抗酸化・抗菌・消炎に優れる 用途は様々で、バスやヘアケア製品にも多用されています。
■使用部位
地上部
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール BG 単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

タチジャコウソウ花/葉/茎エキス

■主成分
精油 タンニン フラボノイド トリテルペノイド チモール シネン ピネン レジン サポニン類
■用途や効果
収れん 消炎 保湿 紫外線吸収 防腐 創傷治療促進 特に
抗酸化・抗菌・消炎に優れる 用途は様々で、バスやヘアケア製品にも多用されています。
■使用部位
地上部
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール BG 単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

タイソウエキス

■主成分
糖類 粘液質 リンゴ酸 酒石酸塩 トリテルペノイド サポニン
■用途や効果
保湿 消炎 収れん 抗アレルギー 細胞賦活 (皮膚再生)
■使用部位
果実
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール BG これら単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

セイヨウハッカ葉エキス

■主成分
精油 タンニン 樹脂質 ペクチン テルペノイド メントール/メントン
■用途や効果
収れん 抗菌 殺菌 鎮痛 保湿 清涼感 保湿作用もありますが、肌を洗浄しキメを整えるのがメイン。清涼感からヘアケアにも利用されます。
■使用部位
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール PG BG 単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

セージエキス

■主成分
精油 フラボノイド タンニン フェノール カルボン酸 シネオール ツヨン オレオレジン
■用途や効果
抗菌 収れん 血行促進 消炎 抗酸化 脱毛予防 ヒスタミン遊離抑制 制汗、清涼感を与える効果もあるので、バス製品やヘアケアにも多用されていますね。
■使用部位
全草
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール PG BG
ハーブ・成分解説/記事

セイヨウノコギリソウエキス

■主成分
アルカロイド セスキテルペン チネオール ピネン ボルネオール/カンファー アニコット酸 カマズレン アズレン(精油) タンニン
■用途や効果
消炎 殺菌 細胞賦活 強壮 抗アレルギー 血液凝固促進 ヒスタミン遊離抑制 抗酸化 特に消炎作用に優れ、ヘアヘアでも良く使われる成分ですね。
■使用部位
全草
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール PG BG これら単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

セイヨウニワトコ花エキス

■主成分
フラボノイド タンニン 有機酸 糖類 精油 ルチン シストステロール
■用途や効果
収れん 消炎 鎮静 エモリエント 肌を引き締め、キメを整え、肌荒れも防ぎます。
■使用部位
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 BG PG ヘキシレングリコール これら単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

セイヨウニワトコエキス

■主成分
フラボノイド タンニン 有機酸 糖類 精油 ルチン シストステロール
■用途や効果
収れん 消炎 鎮静 エモリエント 肌を引き締め、キメを整え、肌荒れも防ぎます。
■使用部位
全草
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 BG PG ヘキシレングリコール これら単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

セイヨウキズタエキス

■主成分
ヘデリン(サポニン) ルチン(フラボノイド) タンニン 有機酸
■用途や効果
洗浄 痩身 保湿 収れん 血管収縮 消炎 抗菌 消炎・抗菌・洗浄作用はニキビや脂性肌向けのコスメに向いていますね。 痩身や収れん作用を踏まえると、
ストレッチクリームの成分としても良さそうです。
■使用部位
全草
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール PG BG これら単体または混合
ハーブ・成分解説/記事

スイカズラ花エキス

■主成分
ルテリオンなどのフラボノイド イノシトールなどの糖類 タンニン サポニン
■用途や効果
抗菌(防腐) 収れん 消炎 保湿 防腐剤フリーの製品に配合される場合があります。
■使用部位
■抽出溶媒(同時配合の可能性があるのも)
水 エタノール BG 単体、または混合
ハーブ・成分解説/記事

シラカンバ樹液

■主成分
ブドウ糖 無機塩
■用途や効果
消炎 保湿・湿潤剤 ブドウ糖(グルコース)が主成分なので、保湿・湿潤作用も追記しています。
■使用部位
樹液
タイトルとURLをコピーしました