"キーワード指定なし"

コラム・情報

バストが大きくなる仕組み[簡単+詳細ver]

女性らしい体つきを実現するためには、バストアップを必要とする場合があります。理想的なバストを手に入れるために、運動や食事などを行う方は多くいます。 また、サプリメントなどを利用してバストアップを行う方も存在します。さらには、手術を行って胸...
コラム・情報

貧乳になってしまう原因と解決方法

貧乳の女性は、いろいろ苦労がたえないものです。 できるだけ胸が大きく見えるように胸をよせてあげたり、胸が少しでも大きくなるようにバストアップエクササイズをする事もあるでしょう。 その努力を無駄にしてしまう原因。 そもそも貧乳に...
コラム・情報

プロゲステロンとは。その良い効果/悪い効果とは

プロゲステロンとは、黄体ホルモンであり、受胎と妊娠の為のホルモンです。その言葉の意も「妊娠を促進する」です。 プロゲステロンは女性は胎盤で生産されるホルモンで、プロスタグランジンの作用を促進、妊娠を可能にし、月経周...
コラム・情報

エストロゲン(女性ホルモン)とは。仕組みや効果、豊胸、更年期、PMSへの作用などをまとめる

エストロゲンとは エストロゲンとは、卵胞ホルモンであり、エストロン、エストラジオール、エストリオールを総称する女性ホルモンです。基本的な女性ホルモンで、その役割は様々ですが、女性の体の発達並びに維持を助けてくれるのが最大の役割です。 ...
コラム・情報

バストの基本的な構造について

・バストの構造は脂肪組織や脂肪、乳腺と、クーパー(乳房堤)靭帯、小葉、という名の線維で成り立っていて、それを大胸筋、腹直筋が支え、肋骨に付いている構造となります。 そしてリンパ管、リンパ節のリンパ系は感染症の広がりから体を守っている集...
コラム・情報

タナー法とは?成長期に胸が大きくなる仕組み

女の子は生まれてくると、乳首/乳輪/乳房組織を持った状態で生まれてきます。そして成長するにつれて、乳房にとって2つの重要な時期である思春期と妊娠期を経験します。 胸の成長の始まりは、思春期の始まりを表す兆候でもあります。通常、胸の成長...
コラム・情報

長期・短期間で効果の出るバストアップ方法のメリット・デメリット

短期 バストアップを短期間で実現したい時には豊胸手術を利用するのが一般的です。 バストアップをさせる為のマッサージなどもありますが、マッサージを行っても短期間でバストアップできる事はありません。 豊胸手術なら短期間で理想のバストを...
コラム・情報

バストアップ/リフトアップに効果があるマッサージ・ツボ押しをまとめる

いつまでもバストが美しい形の状態を保ちたいと思いませんか? しかし、加齢とともに形はどんどん崩れてしまうでしょう。また、もっとバストを大きくしたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。 バストアップマッサージやツボ押しをす...
ランキング

おっぱいサプリランキング+更年期、PMS

このページはバストアップサプリをランキングしたページになります。サプリに関する疑問点やも掲載。お勧めや人気ランキング内の掲載商品は全て飲んでいます。 ■お知らせ 2017年7月13日よりプエラリア製品に対する厚生労働省の働きかけが始まっ...
タイトルとURLをコピーしました